ともみ@ピクニック

土曜の労働

母ちゃんがポットで育てていた白菜の苗を
畠にもっていき、一部植えたり

(しかし彼女、ミニ白菜は畠に直に種を植えており
それで着々と育っているのだから、来年からは
家で苗を育てるなんて手間をかけず
すべてを直植えにして欲しい)

畠は知り合いに耕運機で耕してもらっているのだが
夏の花などがあり耕運機の入っていなかった場所に
後日、白菜の続きを植えるというので、その辺りを
手で耕したり

ニンニクを植えたり、春の花の球根を植えたり

夏場まったく手を入れていなかった一角を
・・・カマでは太刀打ちできないほど雑草が・・・
えいえいえいっとクワを入れて強靭な草を刈り
しばしば砂が頭の上まで跳ね返るなんてなんのその
開拓民の気分になって手入れする。
(結局、一角のうちの一部しか出来なかったけど)

思いの以上、労働してしまった。

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する