ともみ@ピクニック

百分の一

8月6日(土)

本家での十三回忌が無事終わり
その後の会食も済み、日の暮れる少し前
帰宅。

フタを開けてみれば、案じていたような
辛い時間はなく、会食前もお酒の入ったあとも
わーわーわーと、一番よく喋っていたのは
このわたしであった。

みなさん、ごめんなさい。そして許して下さい。
ありがとうございました。

実家に戻っても、相当の酔っ払っいの身は
エネルギーの置き場所がなく、また物理的な
必要に迫られていたため食糧品の買出しへ。が、
帰途、真っ暗な曲がり道で、自転車ごと転倒し
卵をひとパック割ってしまった。

その後、夏祭りの花火が上がっていたので
母と浜に行き、見学。海を挟んだ対岸から
のぼる小さな花火。

都会で見る、百分の一ほどの花火。

これも楽しめるようになると、人生はますます
豊かになるのだろうな。

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する