ともみ@ピクニック

「呪い」と距離をとる(2)

基本的に、政治参加も、日常生活も
「呪い」と距離を置いた生き方をしている人たちと
つながりたいし、自分自身もそうあるよう努めたい。

(「呪い」は弱った心につけこんでくるから
まずは心が弱らないようにする。もし弱ってしまったときは
じっとうずくまり(=芯を守り)、邪悪が通り過ぎるのを待つ)

(「呪い」の誘惑から100パーセント身を守るのは
今のところまだたやすくはないように感じるが
ならば、できるだけ、パーセンテージを低くする
という目標でもいいかな、と、思っている)

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する