FC2ブログ

ソロー本(3)

さてさて

本書の中心的なテーマからズレるし
多勢の興味のないことであろうが、我が
ほおっ、と、気になった話をメモ。

             *

翌年の夏は、農業はもう十分したと判断し、三分の一しか植えなかった。つまり自分の植える分だけである。もし、人間が簡素な生活を送り、自分で育てた作物だけを食べ、食べる以上のものは育てず、育てたものを高価で贅沢な品物と交換しなければ、わずか二、三ロッドの土地を耕すだけで足りる、とソローはいう。
(『歩く』 ヘンリー・ソロー/著、山口晃/編と訳 200頁)

             *

フランンス人ニエプスは科学的な効果を生じる太陽光線の力を発見しました。花崗岩、石の建造物、金属の彫像、「これらすべてが太陽光を浴びる中で等しく破壊的な作用を受ける。もし自然の恵みがなかったなら、それらは宇宙の作用の最も微妙で繊細なこの接触によって、じきに消えてしまうであろう」。その一方で彼は、次のことを認めます。「昼の光の中でこの変化を経験したそれらのものは、この刺激がもはや影響を及ぼさない夜の間に、もとの状態へと復元する力を手に入れていた」。それゆえ、「暗闇の時間は、夜と眠りが生き物の世界にとって必要なのと同様に、無生物のためにも必要である」と推論しました。月でさえも毎晩輝くわけではなく、暗闇に席を譲るのです。
(同書 104~105頁)

コメントの投稿

非公開コメント

ともみさん、こんにちは。

ともみさんが教えてくださったおかげで、ほんのわずかですけど、ソローさんのおっしゃることに我が身を、重ねてみることができた気がします。うんうん、なるほどなあ、そうだよねえ、という感じです。

望んで努めて手に入れて長年やってきた本業(コピーライター)でしたけど、途中で「これは虚業ではないか?」という疑問がよぎり、以後どうにもこうにもココロが行き詰まり、長いこと暗黒トンネルに閉じ込められてしまっていました。ソローさんのおっしゃるように、物質的ゼータクをしなくたって、ひとは充分にシアワセを見出せるのだろうと今は思ってもいます。いや、ふつうに信じています、かな。

ともみさんのブログ、楽しみで、日参しています。ありがとう。ではまた^^

わーい、草子さん、ありがとう。

ソローさんの生き方は、大きなヒントを与えて下さると
わたしも薄っすら感じています。

(ところで、草子さんは言葉を扱うお仕事をなさっていたのですね。
なるほど、なるほど。と納得です)

わたしも草子さんのセンスや言葉に触れるのが楽しみで
いつも覗いています。

不精なのと、あまり頻繁に反応すると書き手の方の負担になるかしら?
との勝手な不安から、頻繁なコメントはできないのですが
わたしは草子さんと知り合いになれてとても嬉しいのです。

( ↑ こんなことも恥ずかしくてなかなか言えず
以前、著名なブロガーの方の名前を挙げながら
ネットはすばらしい!云々を書いてしまいましたが
実はそのとき草子さんのことも思い浮かべていたという・・・。

あっ、恥ずかしいっ!)


梅雨梅雨した毎日ですが、お元気で。

背伸びせず、ゆるゆると日常生活などをつづります

はえともみ

Author:はえともみ
 
万の風になって、生きる。

ちちんぷいぷい~。
(HSPの自覚あり)
「うつと仲良く! ひきこもりだっていいじゃない」と
開き直って生きてたら
元気になってきました。

→ 近年は、老母の観察メモの
(&それに伴う自身の変化など)
色合いが濃くなっております。
・・・ま、長い人生の一コマですな。

徒然な日々も、留まることはない。
すべてがいとおしい。だから書く?

最新記事
過去ログ

2020年 07月 【15件】
2020年 06月 【53件】
2020年 05月 【62件】
2020年 04月 【66件】
2020年 03月 【56件】
2020年 02月 【28件】
2020年 01月 【90件】
2019年 12月 【66件】
2019年 11月 【68件】
2019年 10月 【74件】
2019年 09月 【50件】
2019年 08月 【95件】
2019年 07月 【59件】
2019年 06月 【100件】
2019年 05月 【76件】
2019年 04月 【67件】
2019年 03月 【74件】
2019年 02月 【55件】
2019年 01月 【70件】
2018年 12月 【57件】
2018年 11月 【73件】
2018年 10月 【63件】
2018年 09月 【76件】
2018年 08月 【54件】
2018年 07月 【65件】
2018年 06月 【72件】
2018年 05月 【86件】
2018年 04月 【104件】
2018年 03月 【112件】
2018年 02月 【88件】
2018年 01月 【89件】
2017年 12月 【91件】
2017年 11月 【89件】
2017年 10月 【94件】
2017年 09月 【88件】
2017年 08月 【80件】
2017年 07月 【77件】
2017年 06月 【97件】
2017年 05月 【120件】
2017年 04月 【83件】
2017年 03月 【102件】
2017年 02月 【87件】
2017年 01月 【77件】
2016年 12月 【100件】
2016年 11月 【91件】
2016年 10月 【70件】
2016年 09月 【73件】
2016年 08月 【86件】
2016年 07月 【70件】
2016年 06月 【63件】
2016年 05月 【70件】
2016年 04月 【74件】
2016年 03月 【64件】
2016年 02月 【44件】
2016年 01月 【57件】
2015年 12月 【64件】
2015年 11月 【68件】
2015年 10月 【74件】
2015年 09月 【71件】
2015年 08月 【66件】
2015年 07月 【71件】
2015年 06月 【65件】
2015年 05月 【74件】
2015年 04月 【68件】
2015年 03月 【56件】
2015年 02月 【63件】
2015年 01月 【56件】
2014年 12月 【52件】
2014年 11月 【50件】
2014年 10月 【41件】
2014年 09月 【40件】
2014年 08月 【38件】
2014年 07月 【36件】
2014年 06月 【32件】
2014年 05月 【32件】
2014年 04月 【31件】
2014年 03月 【40件】
2014年 02月 【35件】
2014年 01月 【27件】
2013年 12月 【48件】
2013年 11月 【79件】
2013年 10月 【57件】
2013年 09月 【28件】
2013年 08月 【28件】
2013年 07月 【33件】
2013年 06月 【46件】
2013年 05月 【25件】
2013年 04月 【26件】
2013年 03月 【59件】
2013年 02月 【85件】
2013年 01月 【73件】
2012年 12月 【34件】
2012年 11月 【59件】
2012年 10月 【50件】
2012年 09月 【43件】
2012年 08月 【22件】
2012年 07月 【23件】
2012年 06月 【21件】
2012年 05月 【17件】
2012年 04月 【27件】
2012年 03月 【4件】
2012年 02月 【10件】
2012年 01月 【11件】
2011年 12月 【14件】
2011年 11月 【10件】
2011年 10月 【34件】
2011年 09月 【2件】
2011年 08月 【4件】
2011年 07月 【2件】
2011年 02月 【2件】
2011年 01月 【1件】
2010年 11月 【50件】
2010年 10月 【16件】
2010年 09月 【38件】
2010年 08月 【40件】
2010年 07月 【30件】
2010年 05月 【22件】
2010年 04月 【20件】
2010年 03月 【12件】
2010年 02月 【45件】
2010年 01月 【16件】
2009年 12月 【31件】
2009年 11月 【15件】
2009年 10月 【14件】
2009年 09月 【45件】
2009年 08月 【28件】
2009年 07月 【37件】
2009年 06月 【27件】
2009年 05月 【29件】
2009年 04月 【38件】
2009年 03月 【33件】
2009年 02月 【42件】
2009年 01月 【39件】
2008年 12月 【37件】
2008年 11月 【35件】
2008年 10月 【41件】
2008年 09月 【35件】
2008年 08月 【32件】
2008年 07月 【33件】
2008年 06月 【29件】
2008年 05月 【25件】
2008年 04月 【30件】
2008年 03月 【31件】
2008年 02月 【28件】
2008年 01月 【32件】
2007年 12月 【33件】
2007年 11月 【38件】
2007年 10月 【33件】
2007年 09月 【46件】
2007年 08月 【36件】
2007年 07月 【47件】
2007年 06月 【33件】
2007年 05月 【57件】
2007年 04月 【52件】
2007年 03月 【49件】
2007年 02月 【69件】
2007年 01月 【8件】

リンク