ともみ@ピクニック

時季はずれの

午後はずっと草むしり、と、ひとつ上に書いたけど
ちょっとウソつきだったな。

畠には、13時半から19時までいたのだが
途中で一回トイレをもよおして家に戻り、ついでに
水分補給した(塩胡瓜が超旨に感じられた)のと
母の頼みで長ネギ植えにお付き合いしたのだった。

       *       *       *

時季はずれの苗植え。

植える植えるといって、母は何ケ月
長ネギの苗を放っておいたのやら。

過年植えた長ネギは、ほとんど収穫せずに放置してあり

たまーに、人様から大きな束でいただく長ネギも
その大半は食べきれずに干からびさせてしまうのに。

おそらく、今植える長ネギも、結局食べずじまいなのだろう
と思うけれど、母が植えたいというのだから、仕方ない。

あー、愚痴ぐち。

       *       *       *

こんな愚痴を募らせている人生は、もったいない。

もっと自分の心を、平穏な方向にもっていこう。

脳内で、愚痴を封じようなんてせず
(↑ たぶん、そんなことすると歪みが生じる)

愚痴の種が増殖しない方法を
・・・次なる愚痴が生まれないよう・・・
探るのがよろしいのかな。

老母は、「やれる気持ち」「やりたい気持ち」と
実際に年々衰えてくる「体力と作業力」の隔たりが
大きくなってきているのだろう。

今までのわたしのフォローは十分とはいえないし
ましてや、後追い型手伝いでは愚痴の種もできやすい。

北陸にUターンして、今年は一区切りの年。

そろそろ、わたし自身が変わり、フォローの方法を
グレードアップ(?)するときが来ているようだ。

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する