ともみ@ピクニック

マヨちゃん

6月16日(木)

途方に暮れるくらい、だるだる~。

妖艶な顔をして浮かぶ月が
うらめしくなるほど、心身の調子が
低いところでもがいてる。

それでも、ご飯だけは、なんとか。

夕飯は
・新生姜のご飯
・3色の和え物
・トビウオの塩焼き(きのう開きにして軽く干しておいた)
・味噌汁(玉葱・しめじ・絹豆腐・洗いもずく・卵)
・お豆さんのチーズ焼

和え物は、珍しくマヨネーズを使った。

薄く塩をしておいた胡瓜とズッキーニ
そこにカニカマを足して
数年前収穫の黒ゴマをすったのと
奄美のきび酢と、マヨネーズで、さっと和え。

たまにはマヨ味もいいですな。(近年は、基本
「ポテトサラダ」「お好み焼き」のときしか使わないので
稀にそれ以外にマヨちゃんを使うと軽く感激してしまう)

新生姜のご飯は、もっと大胆に生姜を入れても
よかったな。

(炊き上がりにも、追加生姜をしたら、香りアップしただろうな。
次回は忘れずに・・・)

最近、母ちゃんがまた卵を食べたくない症を
発揮していて、お昼の卵をイヤイヤするので
今日は夜の味噌汁に卵を入れてみた。

(こういうのは、相手の尊厳を無視した行為だろうか?
卵、認知症の予防にいいらしいし、食べて欲しいのだけど。
せめて二日に一個くらいは・・・)


内田先生による、ルモンド紙の翻訳をさっと読んだ。
http://blog.tatsuru.com/2016/06/16_1450.php
自国の現状を、外国の報道によって解説してもらうのが
もはや常態化しておるなー。(特に、後半あたりの話)

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する