ともみ@ピクニック

鯛のハーブ焼

6月13日(月)

北陸も梅雨入りしたじょ。

今日のメイン労働は、玉葱ならべ。
(ガレージで乾燥させながら保存する)

今年の玉葱は、でかい!
(しかし、一部、トウがあがって
芯のかたくなっているものも。これは
春があまりに暖かかった為、と云う人も)

小玉葱の好きなわたしとしては
・・・おでんやシチュウなど、まるごと使える
小玉葱はなかなか重宝な食材なのだ・・・
今年は小玉葱の数が極端に少ないは
残念であるけれど

不作の去年と比べたら、ありがたい限りですな。

大地さん、太陽さん、雨さん、そして
母ちゃん、ありがとうございます。

夜ご飯は

小鯛(真鯛)のハーブ焼き
(おととい、内臓とったところに
ローズマリーとニンニク入れて
塩保存しておいたもの。
クッキングシートに移して
オリーブオイルをたら~と垂らして
トースターで焼いた)

根菜汁(大根、人参、玉葱、じゃがいも
油揚げ、しめじ、しいたけ)

あとは菜っ葉のごまあえとか
去年のえだまめ(解凍)とか
薄塩きゅりとか。

え~、おととい、鯛に詰め物しているときから
予感はあったのだけど、鯛は、オーソドックスに
塩して焼いたものがいいですな。
(淡白な味をあじわうのが、焼き鯛の魅力)

鯛のハーブ焼は、もう当分、やりません。

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する