ともみ@ピクニック

マウスピース覚書

シリコン素材。

半透明の、軽くてコンパクト。

水洗いでよい。(お湯で洗ってはダメ)

型が崩れてきたら、指をピースの並びに向かって持ち
ドライヤーを当て、指が熱くなったところで止める。
(成型が戻る)

困ったら、歯医者に持ってきて下さい。

徐々に色や匂いがついてくる。専用の洗浄用品を
取り寄せることもできるが、そこまで来れば
新しく作りなおしたほうがよいでしょう。

使用できる長さは、人それぞれ。
一年使える人もいれば、数ケ月で擦り切れてしまう人も。

マウスピースの状態で、喰いしばりの様子を知る目安にもなる。

なお、喰いしばりの強さが、「奥歯>前歯」の人には、シリコン
喰いしばりの強さが、「前歯>奥歯」の人には、もっと堅い素材。

費用は、もろもろ入れて、6千円くらい。

以上、歯を喰いしばるクセがあり、せめて
寝ているあいだの喰いしばりによるカラダの負担を
減らしたく、このたびマウスピース・デビューした
わたくしの覚書。

(現在の自分の歯を模った型を見ながら、先生から
「いかに磨り減っているか」の説明を受けたのだが
素人目にも、こりゃ、なかなかですな! な減り具合だった。
前歯も、奥歯も、これは不自然でしょ!という角度になってて)

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する