ともみ@ピクニック

ピンク色の雲の日

5月17日(火)

きのうは、一人になったとたん
久しく忘れていたタイプの疲労感が
どどーんっと、やってくる。

半日近くも自宅に他人がいるというのは
ずいぶんとごぶさたしていたからね。

でもそれは嫌悪ともなう疲労ではなく
単純な性質の疲れ。

(こういうのは、多少、人生に必要なのだろう。
「会話を継ごう」とか、「他者のいる空間を気にかける」とか
そういう緊張感が我の日常生活にはかなり欠損している)

            ▲

今年初の真夏日になったきのうであるが
本日は「爽やかな五月」そのもの。

夕方になり、外出。

きのう急きょキャンセルした歯医者へ
次回の予約をとりに行ったり

ホームセンターをうろうろしたり
(枕を買いました。丸洗いできる、綿の枕)

「お好み焼き&やきそばセット」を買ったりし

帰宅の路には、ピンク色の雲が浮かんでいて
「あしたもいい天気になるなー」と、ひとりごと。

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する