ともみ@ピクニック

ピア効果

ひとつ下、しばらく前に書いて
アップしそびれており、おまけに
似たような話を幾度ものせているので
このままおさらば(消す)しようかとも思ったが
「これは、経済用語でも説明のつく
(Eテレの又吉さんの番組でやっていた)
ピア効果というものではあるまいか!?」と
感じたので、のせた。

(ぜぃぜぃ、以上、前置き)

え~っ、ピア効果とは
「意識や能力の高い集団の中に身を置くことで
切磋琢磨しお互いを高め合う効果のこと。
(ピア とは仲間、同級生、同僚、地位・能力などが
同等の者という意味を持つ単語)」
(ウィキペディア情報より)である。

つまり競争が、やる気を生み
自然と努力をするようになって
よりよい結果を生み出すという、まっ
エネルギーの素晴しいハーモニーですな。

逆に、「能力の高い人」たちのなかに
「能力の低い人」たちを入れると
能力の低い人たちはますます能力を落とす
という実験結果があるのだと。

これを又吉さんの番組の経済学者の先生は
負のピア効果と呼んでいた(と記憶)。

そして、これはウィキペディアの説明よりも
広い解釈になってしまうけど、同番組内では

たとえば
太っている人が周りに多い環境にいると
肥満になりやすいとか
タバコを吸う人が周りに多い環境にいると
喫煙者になりやすいことも

ピア効果の説明にあげていた(と記憶)。

なので

よりよい効果を生み出すケースだけでなく
「同調し、安心感をもたらされる」ことにより
集団内の負のエネルギーが高まることも
広い意味でのピア効果ではあるまいか?
と、わたしは解釈したのだ。

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する