ともみ@ピクニック

外も自分も呪わない

身近な者の幸せを祈ったり
身近じゃない者の幸せを祈ったりする人生は
それが出来ない人生よりもはるかに
心軽く生きられる。

だけど、いつでも、だれでも
それ(誰かの幸せを祈ること)が出来る訳じゃない。
・・・・・・たぶん今現在のわたしはコノ地点

せめて、それが出来ぬうちは
外(自分以外)も自分も呪わぬ人生を目指したい。

「ごきげんに暮らす」のは一生をかけて目指すに
値する大仕事だ。

(自分だけのために生きても、どこかで行き詰るだろう。
結局いつかは外の幸福を祈り生きなければならなくなる。
そのときが、本当の「ごきげん」を手にするチャンスなのだ)

そんなことを思う夜。
ムヒカさんの影響かもな。

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する