ともみ@ピクニック

水まわり準備

引越しして季節がみっつも進んだのに
いまだ自炊する台所にいたらず。

その最たる原因は、水なのである。

蛇口のハンドルが清潔じゃなくってさぁ・・・
(まるごと取り替えたい! 自分で取り替えよう!
と思っているうちに時間が経ってしまった)

歯磨きのとき口に含んだ、洗面台の水が
なんともナチュラルではなく・・・
(なので、引越し以来、飲用水・料理水としては
まったく水道を使用していない。少しずつ妥協して
今では皿洗いに使うくらいはしているけれど)

・・・・・神経質なと思われるかもしれないが
一度ダメだと思ったらその感覚を脱するのが
なかなか苦手なのである。まあ、生死にかかわるような
緊迫した事態だったら、汚いなんていってはおられず
そのまま使用して、だんだん慣れていくのだろうけれど。

もー、いいかげん、簡単な料理したい。


というわけで、3月31日(木)
近所の「水まわり」専門店に出向く。

以前、色々見てもらい、でも結局
「自分でやってみますわ」ということで
話が終わっていたのだけれど・・・。

保管しておいた名刺を受付に持参すると
担当の方がすぐに顔を出してくれて
すいすいと話が進む。

(ホームセンターで部分的なパーツを買ってみたが
サイズが合わなかったという失敗談は省略し、また
自分でやろうとしたら工具も買わなきゃいけなくて
面倒になってきたという気持ちも、まあ省略し)

「自分ではなかなか手をつけられなくて・・・。
やっぱりプロの方に水道口の交換をお願いします」と。

担当の方も、前にマンションまで来て見てくれたときの様子を
覚えておられたようで、パンフレットのなかから適切な水栓を
選んで下さる。

が、工費込みの見積もりを出してもらった際
わたしがポーズというか
「うーん、そんなにかかるのねぇ」と軽くもらしたら

大きな声では言えませんが、と前置きし
「ご自分でホームセンターで買われてもいいですよ」と
まさかのアドバイス。

うわぁ~ん、感謝、感謝。

型番を控えさせてもらい、来週来ていただく日を決め
「その後、部屋づくりは進みました?」などの雑談をして
おいとま。


4月1日(金) ホームセンターへ行く。

水まわり関係の棚に足を運ぶと
ちょうど水まわりに詳しい店員が通りかかり

(ホームセンターの人がみな詳しいわけではないのよね。
前に同じ棚にいるとき、近くの店員さんに相談したら「今日は
詳しい人が休み」と言われたこともあった。もし、あのときに
詳しい人がいたら、「自分で交換する気」満々だった頃なので
工具の相談をして、それらを買い揃え、自分で水栓の交換を
しちゃっていたかもしれない)

色々お話を伺い、商品を選ぶ。

TOTO以外のものは数割安かったけれど
「製品としてはTOTOが断然すぐれているので
自分が買うなら間違いなくTOTOにする」と聞き
メーカーは、先の専門店の方もオススメしていた
TOTO製に。

ただし、同じTOTOでも
控えてきた型番のものより安い製品があり
その違いを尋ねたら、「水とお湯の切り替えが
カチッとした使用触感で分かる」エコ仕様かどうか
の違いだというので、わたしはエコ仕様じゃないほうに。

ちょうど在庫を切らしていて、今日か明日に入荷予定らしく
また後日出直そうかと思ったが、「寒冷地仕様でないものなら
在庫ありますよ。金沢市内なら寒冷地仕様でなくても大丈夫」
というので、それに決定。

その流れで浄水器も一緒に見てもらい
「日々のことだし」と、わたしにしては
やや高めのものを選択。

あ~、前進。

みなさま、ありがとうございます。

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する