ともみ@ピクニック

その夜

人のありがたさに触れて
(自転車保管庫のおじさん、営業時間を過ぎてもいいからと
待っていてくれて、嫌な顔も見せずに一緒に自転車を探してくれて
おまけに自宅への通り道でもないのに、金沢駅まで車で
送って下さり・・・)

その親切心にとても感謝したのではあるが

その後、明るい&嬉しい方面にわたしの
気持ちが落着したかといえば

そうではなくて

のちに一人になってから、突然

なぜ「人は一人で生きられないのか!?」
と、猛烈に悲しくなった。

「他者といることで人生が豊かになる」という
この世の仕組みが

今のわたしには呪わしい。


PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する