ともみ@ピクニック

エンジン切れない

3月10日(木)

まだ夜の明けぬうちにマンションを出て
実家に向かう。

途中、24時間営業のお店で
フリージア(黄色と、ピンク紫)買って。

しーんと冷たい空気。ただ気温が低いのじゃなくて
夜明け前独特の、人のエネルギーが静まっていて
代わりに何か大きな力が働いているような
刻々と空の色の変わるなか澄んだなにかが辺りを張っている
この感じって、ずいぶんとごぶさたしていたなー。

実家に戻ってからは、朝ごはんのち
雛人形を片付け、掃除をしまくり、花を活け直し
・・・と、徹夜明けの勢いで、用事を一気にすます。

(今年は、雛人形を出すときも、片すときも
ぎすぎすした心のままでやっちゃったなー。
お雛様、ごめんなさい)

昼からは、海鮮などを食べに出かけた母。

わたしは二階で少しうとうとしたが
緊張感がほぐれず、ちゃんと眠れないので
ほどほどの時間に起き出したものの

しかし、やはりカラダがしんどいので
夕飯はパスして、19時前に就寝。

昨日の夕方からほぼずっと起きているのに
覚醒のエンジンが切れない。

一錠だけお薬の助けを借りる。

そして眠りにはいったのち
日付の変わった夜中に起床。

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する