FC2ブログ

連鎖の歯車

ひとつ上の続きです・・・


話は変わって、わたしの感想なのだけど
共感モンスターが生まれたり、モラル・テロが起こるのは
「認められたい。自分を認めて欲しい」という
承認欲求のゆがみなのかもなぁ。

日常の生活で、おのれの存在の希薄さを
(もしかしたら意識にものぼらない深さの所で)
痛みとしてもっており

それが、ゆるりゆるりと発酵して、自覚なきモンスターと化す。

つまりは、正義感や道徳観は手段に過ぎず
手段を身に着けることで、自分を武装するのだな。

(前に聞いたことがあるのだけれど、ネット右翼の人が
「うん、うん、そうだよね」と熱心に非右翼に話を聞いてもらったら
それだけで、ころっと、右翼の衣を脱いでしまったのだと。
その人は自分を承認してもらいたくて、誰かとつながりたくて
右翼という武装をしていたのだろう。
そして武装の渦中は、それが自分の思想であると信じこみ
手段としていることに気づいていない仕組みがあるように
わたしには想像される)

しっかりと自分の人生を歩いている人は
基本的に他者のことをあれこれ批判しないのだろうと思う。
(余談。注:わたしはまだ批判しまくりですが)

但し、社会的な不正とか、政治家の行いなどには目をつぶらず
全体のための意見を、利己を捨て、節度をもって語るのは
市民としての仕事なのであろうなぁ。

(これは超絶ムズカシイことだけどね。
「全体のために利己を捨てる」なんて、めったなことじゃ出来ないぞ。
なので、「利己を捨て」の前に、「できるかぎり」をくわえよう)

成熟した市民となるのは容易でないが、ひとまず
「おれが苦しいのだから、お前も苦しみを味わえ」
「あたしが我慢しているのだから、あんたも我慢せよ」的な
発想にならないことが、大切だね。
(つまり隣組のような思考回路をもたないこと)

エラソーに書いているけれど、わたしは隣組的な回路が
ゼロなわけではありませんので、あしからず。

ふうっ。

芸能人の色恋沙汰に、第三者が道徳のジャッジを下したり
(・・・・モラル・テロですな)

お仲間には超甘でエゴ愛を注ぎまくるけど
お仲間でないと判定したとたんに毒を吐くとか
(・・・共感モンスターね)

生活保護者を叩いたり、ヘイトスピーチに酔いしれたり
えとせとらえとせとら

こういうのは、ふだんの生活に満たされず
おのれにYESといえる場面に飢えている人が陥りやすい
現象のような気がするぞ、と、もう一度、書いておく。

「暴力は連鎖する」というけれど、「不幸」な一部の人は
自分で処理できない不幸感を、どこか(だれか)にぶつけたくなり
無意識で、不幸の連鎖の歯車に志願しているのかも。

コメントの投稿

非公開コメント

背伸びせず、ゆるゆると日常生活などをつづります

はえともみ

Author:はえともみ
 
万の風になって、生きる。

ちちんぷいぷい~。
(HSPの自覚あり)
「うつと仲良く! ひきこもりだっていいじゃない」と
開き直って生きてたら
元気になってきました。

→ 近年は、老母の観察メモの
(&それに伴う自身の変化など)
色合いが濃くなっております。
・・・ま、長い人生の一コマですな。

徒然な日々も、留まることはない。
すべてがいとおしい。だから書く?

最新記事
過去ログ

2020年 05月 【54件】
2020年 04月 【66件】
2020年 03月 【56件】
2020年 02月 【28件】
2020年 01月 【90件】
2019年 12月 【66件】
2019年 11月 【68件】
2019年 10月 【74件】
2019年 09月 【50件】
2019年 08月 【95件】
2019年 07月 【59件】
2019年 06月 【100件】
2019年 05月 【76件】
2019年 04月 【67件】
2019年 03月 【74件】
2019年 02月 【55件】
2019年 01月 【70件】
2018年 12月 【57件】
2018年 11月 【73件】
2018年 10月 【63件】
2018年 09月 【76件】
2018年 08月 【54件】
2018年 07月 【65件】
2018年 06月 【72件】
2018年 05月 【86件】
2018年 04月 【104件】
2018年 03月 【112件】
2018年 02月 【88件】
2018年 01月 【89件】
2017年 12月 【91件】
2017年 11月 【89件】
2017年 10月 【94件】
2017年 09月 【88件】
2017年 08月 【80件】
2017年 07月 【77件】
2017年 06月 【97件】
2017年 05月 【120件】
2017年 04月 【83件】
2017年 03月 【102件】
2017年 02月 【87件】
2017年 01月 【77件】
2016年 12月 【100件】
2016年 11月 【91件】
2016年 10月 【70件】
2016年 09月 【73件】
2016年 08月 【86件】
2016年 07月 【70件】
2016年 06月 【63件】
2016年 05月 【70件】
2016年 04月 【74件】
2016年 03月 【64件】
2016年 02月 【44件】
2016年 01月 【57件】
2015年 12月 【64件】
2015年 11月 【68件】
2015年 10月 【74件】
2015年 09月 【71件】
2015年 08月 【66件】
2015年 07月 【71件】
2015年 06月 【65件】
2015年 05月 【74件】
2015年 04月 【68件】
2015年 03月 【56件】
2015年 02月 【63件】
2015年 01月 【56件】
2014年 12月 【52件】
2014年 11月 【50件】
2014年 10月 【41件】
2014年 09月 【40件】
2014年 08月 【38件】
2014年 07月 【36件】
2014年 06月 【32件】
2014年 05月 【32件】
2014年 04月 【31件】
2014年 03月 【40件】
2014年 02月 【35件】
2014年 01月 【27件】
2013年 12月 【48件】
2013年 11月 【79件】
2013年 10月 【57件】
2013年 09月 【28件】
2013年 08月 【28件】
2013年 07月 【33件】
2013年 06月 【46件】
2013年 05月 【25件】
2013年 04月 【26件】
2013年 03月 【59件】
2013年 02月 【85件】
2013年 01月 【73件】
2012年 12月 【34件】
2012年 11月 【59件】
2012年 10月 【50件】
2012年 09月 【43件】
2012年 08月 【22件】
2012年 07月 【23件】
2012年 06月 【21件】
2012年 05月 【17件】
2012年 04月 【27件】
2012年 03月 【4件】
2012年 02月 【10件】
2012年 01月 【11件】
2011年 12月 【14件】
2011年 11月 【10件】
2011年 10月 【34件】
2011年 09月 【2件】
2011年 08月 【4件】
2011年 07月 【2件】
2011年 02月 【2件】
2011年 01月 【1件】
2010年 11月 【50件】
2010年 10月 【16件】
2010年 09月 【38件】
2010年 08月 【40件】
2010年 07月 【30件】
2010年 05月 【22件】
2010年 04月 【20件】
2010年 03月 【12件】
2010年 02月 【45件】
2010年 01月 【16件】
2009年 12月 【31件】
2009年 11月 【15件】
2009年 10月 【14件】
2009年 09月 【45件】
2009年 08月 【28件】
2009年 07月 【37件】
2009年 06月 【27件】
2009年 05月 【29件】
2009年 04月 【38件】
2009年 03月 【33件】
2009年 02月 【42件】
2009年 01月 【39件】
2008年 12月 【37件】
2008年 11月 【35件】
2008年 10月 【41件】
2008年 09月 【35件】
2008年 08月 【32件】
2008年 07月 【33件】
2008年 06月 【29件】
2008年 05月 【25件】
2008年 04月 【30件】
2008年 03月 【31件】
2008年 02月 【28件】
2008年 01月 【32件】
2007年 12月 【33件】
2007年 11月 【38件】
2007年 10月 【33件】
2007年 09月 【46件】
2007年 08月 【36件】
2007年 07月 【47件】
2007年 06月 【33件】
2007年 05月 【57件】
2007年 04月 【52件】
2007年 03月 【49件】
2007年 02月 【69件】
2007年 01月 【8件】

リンク