ともみ@ピクニック

やってもうた

1月26日(火)の一

きのうは、あまりにも気持ちよく夜の仮眠をしてしまい
お蒲団での睡眠がとれず、このまま粘っていても
眠れないだろうと判断し、早朝、お蒲団を抜け出す。

そしてコタツでだらだら過ごしたあと、朝食。
さらにだらだらタイムのち、9時頃、再度の就寝。

これはときどきやるパターンで、短時間で睡眠に入れる。

昔は(異常な過剰睡眠をとっていた頃は)、そうやって
“遅く寝る自分”を許していると、眠る時間がどんどん後ろ倒しになり
「朝になっても眠れないどころか、入眠が午前中になり、昼になり
しまいには午後になって、やっと入眠できる」という
睡眠のズレ込みが激しかったのだが

この頃は、ときどき繰り出す秘法的に利用しているので
その後の睡眠が「どんどん後ろ倒し」になるということはない。

しかも、この入眠法(わざと寝床から出て、朝食を食べ、リラックス時間を
とったのちに再度の就寝)は、深い睡眠感を与えてくれるので
ふだんの睡眠時間より短くて済み、わりとすっきり起きられる。

(だったら、この入眠法を常用すればいいではないか、という論もあるのだが
おそらくこれを常用してしまったら、睡眠のズレ込みが始まると思うので
それをする気はない)


ところで

今日は「午後の1時半」にアラームをかけたのに・・・
目覚めたら、けっこう薄暗くて、「あれっ?」と思いつつ
まどろんでいたら、外からチャイムが流れてきた。

これ、夕の5時のチャイムやん!

「アラームどうしたん?」と思い、確認すると
「午前の1時半」に設定していたのであった。

あ・・・、やってもうた。


PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する