FC2ブログ

睡眠もんだい(相変わらずの)

がんばって昼に起きても
昼ご飯のあとコタツで午睡
加えて晩ご飯のあと、またコタツで夜寝。

ここ数日の生活パターンである。

コタツの仮眠が蒲団での入眠を妨げる一因となるのだろうが
そうでもしないと体力を保てないほど、日中の眠気があるのだ。

そもそも、起床した時点で、就寝前の何倍もどっと疲労感があり
その状態で起き出してしまうから、日中の体力が続かないのだろう。

夜の仮眠のあとが「一日のうちで一番すっきりしている」なんて日も。

そして、仮眠をとった日もとらない日も
夜の・・・といっても、わたしの場合、朝方に入眠して
昼に起きるのだから、「夜」というのは正しくないかも
しれないが、まあ便宜上、夜としておく・・・
眠りに就くのが一番の関門なのだなぁ。

仮眠はなんの計らいもなく、すうっと入っていけるのに
お蒲団で寝ようとすると、しばしば大変困難になる。

(「眠れん、眠れん」と、何時間も格闘の末、結局、入眠できんとか)

日中の活動量をアップして、夜の入眠をすこやかにして
ぐうっと深く眠る・・・・、理想を書くのは簡単なんだけどね。

睡眠って、がんばろうとすればするほど
悪循環になってしまう側面もあるんだよなぁ。

(わたしの場合、「明日早起きせねば」などのプレッシャーがあると
なおさら眠れなくなってしまう)

手持ちの薬を全部飲んでしまったのを機に
しばらく前から睡眠の薬を断っているのだけど
生活を少しでも整えるためには薬に助けてもらったほうが
いいのかしら?

「薬に頼る生活」と、「薬に頼らない、自分のリズム」の
どちらの道をとるべきなのか、はや数年来の問い。

世間的には前者が正解となるのだろう。後者はホント苦しい。

「ある時期は薬に頼って乱れたリズムを払拭し、そのうち
睡眠上手になったら断薬をする」のが、お手本的な薬の使い方。

そんな上手くいくかしら?

それとも、椎名誠さんのように腹をくくり
「お薬に睡眠をサポートしてもらう」人生を選択する?

・・・と、ぐるぐる、睡眠と薬にまつわる悩みの渦のなか。

コメントの投稿

非公開コメント

背伸びせず、ゆるゆると日常生活などをつづります

はえともみ

Author:はえともみ
 
万の風になって、生きる。

ちちんぷいぷい~。
(HSPの自覚あり)
「うつと仲良く! ひきこもりだっていいじゃない」と
開き直って生きてたら
元気になってきました。

→ 近年は、老母の観察メモの
(&それに伴う自身の変化など)
色合いが濃くなっております。
・・・ま、長い人生の一コマですな。

徒然な日々も、留まることはない。
すべてがいとおしい。だから書く?

最新記事
過去ログ

2020年 05月 【54件】
2020年 04月 【66件】
2020年 03月 【56件】
2020年 02月 【28件】
2020年 01月 【90件】
2019年 12月 【66件】
2019年 11月 【68件】
2019年 10月 【74件】
2019年 09月 【50件】
2019年 08月 【95件】
2019年 07月 【59件】
2019年 06月 【100件】
2019年 05月 【76件】
2019年 04月 【67件】
2019年 03月 【74件】
2019年 02月 【55件】
2019年 01月 【70件】
2018年 12月 【57件】
2018年 11月 【73件】
2018年 10月 【63件】
2018年 09月 【76件】
2018年 08月 【54件】
2018年 07月 【65件】
2018年 06月 【72件】
2018年 05月 【86件】
2018年 04月 【104件】
2018年 03月 【112件】
2018年 02月 【88件】
2018年 01月 【89件】
2017年 12月 【91件】
2017年 11月 【89件】
2017年 10月 【94件】
2017年 09月 【88件】
2017年 08月 【80件】
2017年 07月 【77件】
2017年 06月 【97件】
2017年 05月 【120件】
2017年 04月 【83件】
2017年 03月 【102件】
2017年 02月 【87件】
2017年 01月 【77件】
2016年 12月 【100件】
2016年 11月 【91件】
2016年 10月 【70件】
2016年 09月 【73件】
2016年 08月 【86件】
2016年 07月 【70件】
2016年 06月 【63件】
2016年 05月 【70件】
2016年 04月 【74件】
2016年 03月 【64件】
2016年 02月 【44件】
2016年 01月 【57件】
2015年 12月 【64件】
2015年 11月 【68件】
2015年 10月 【74件】
2015年 09月 【71件】
2015年 08月 【66件】
2015年 07月 【71件】
2015年 06月 【65件】
2015年 05月 【74件】
2015年 04月 【68件】
2015年 03月 【56件】
2015年 02月 【63件】
2015年 01月 【56件】
2014年 12月 【52件】
2014年 11月 【50件】
2014年 10月 【41件】
2014年 09月 【40件】
2014年 08月 【38件】
2014年 07月 【36件】
2014年 06月 【32件】
2014年 05月 【32件】
2014年 04月 【31件】
2014年 03月 【40件】
2014年 02月 【35件】
2014年 01月 【27件】
2013年 12月 【48件】
2013年 11月 【79件】
2013年 10月 【57件】
2013年 09月 【28件】
2013年 08月 【28件】
2013年 07月 【33件】
2013年 06月 【46件】
2013年 05月 【25件】
2013年 04月 【26件】
2013年 03月 【59件】
2013年 02月 【85件】
2013年 01月 【73件】
2012年 12月 【34件】
2012年 11月 【59件】
2012年 10月 【50件】
2012年 09月 【43件】
2012年 08月 【22件】
2012年 07月 【23件】
2012年 06月 【21件】
2012年 05月 【17件】
2012年 04月 【27件】
2012年 03月 【4件】
2012年 02月 【10件】
2012年 01月 【11件】
2011年 12月 【14件】
2011年 11月 【10件】
2011年 10月 【34件】
2011年 09月 【2件】
2011年 08月 【4件】
2011年 07月 【2件】
2011年 02月 【2件】
2011年 01月 【1件】
2010年 11月 【50件】
2010年 10月 【16件】
2010年 09月 【38件】
2010年 08月 【40件】
2010年 07月 【30件】
2010年 05月 【22件】
2010年 04月 【20件】
2010年 03月 【12件】
2010年 02月 【45件】
2010年 01月 【16件】
2009年 12月 【31件】
2009年 11月 【15件】
2009年 10月 【14件】
2009年 09月 【45件】
2009年 08月 【28件】
2009年 07月 【37件】
2009年 06月 【27件】
2009年 05月 【29件】
2009年 04月 【38件】
2009年 03月 【33件】
2009年 02月 【42件】
2009年 01月 【39件】
2008年 12月 【37件】
2008年 11月 【35件】
2008年 10月 【41件】
2008年 09月 【35件】
2008年 08月 【32件】
2008年 07月 【33件】
2008年 06月 【29件】
2008年 05月 【25件】
2008年 04月 【30件】
2008年 03月 【31件】
2008年 02月 【28件】
2008年 01月 【32件】
2007年 12月 【33件】
2007年 11月 【38件】
2007年 10月 【33件】
2007年 09月 【46件】
2007年 08月 【36件】
2007年 07月 【47件】
2007年 06月 【33件】
2007年 05月 【57件】
2007年 04月 【52件】
2007年 03月 【49件】
2007年 02月 【69件】
2007年 01月 【8件】

リンク