ともみ@ピクニック

モードが違う-2(居場所編)

これは脳による習慣的な思い込みのせい
(つまり、訓練次第で、改めることが可能)
なのだと思うが

実家にいると、じとーっ、じとーっと
「やる気」が吸い取られる感覚がある。

(テレビを観続けるのは、言い方を変えると
「テレビに向き合う以外のことが出来なくなる」わけだ)

あらかじめ、強い意志で「明日は買い物に行くぞ」とか
「明日は外仕事をするぞ」とかメンタル洗脳しておかないと
なかなか活動ができない。

なんなんだろ。

たぶん、実家において、「子供としての居住者」だった時代と
「帰省客」だった時代の「わたし」が、まだ亡霊のようにおり

父が逝き、母も高齢となり、時代はすっかり変わってしまったのに

ある覚悟を、まだ、わたしは選びきれていないのだ。


続く

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する