ともみ@ピクニック

トイレの鍵かけますか?  扉閉めますか?

12月3日(木)

家の中で48%の人がトイレの鍵をかけない
との調査があるそうで
「うそでしょ~、なんで~!」と
ラジオの某女が悲鳴のような声をあげていた。

「えっ! 半数もの人が
家のトイレで鍵をかけてるの?」
と、わたしは驚いたけどな~。

第一に、面倒くさい。
(これは習慣の問題か)

第二に、大家族でもなければ
家の中の気配で「トイレ使用中か否か」が
なんとなくわかるような気がする。

というわけで、うちでは(実家でも)
トイレの鍵をかけないどころか
扉もちゃんと閉めていないんだけど・・・。

特に

ひとり暮らしで、トイレの鍵をかけるのは
何かあった際閉じ込められるリスクがあって
わたしはこわい。

(実際に、トイレに閉じ込められて
死亡した事件があったよな。あれはたしか
鍵が開けられなくなったのではなくて
トイレの外の何かがジャマをして、トイレの扉が
開かなくなったのだったよなあ。
そう、ひとり暮らしで、トイレの扉を閉め切ってしまうのは
ときに危険を伴うのである)

そもそも、ひとりのとき鍵をかける意味はあるのか・・・
扉は何のために閉めるのか・・・誰にも見られない
ひとりのときこそ、マナーは大切・・・ など
色々な考えがあろう。

なお、現在のマンションでは

(当然のごとく)扉を開けたままで
窓外の山を眺めつつ、用を足している。

(余談ながら・・・
トイレのミニ窓の景色ではなく、その反対側の
ミニ廊下と台所とサンルームを通りこした
はるか向こうにある山である。

わたしの姿は・・・外から見えないはず。とは
思っているけれど、双眼鏡を使えば
どこかから見えないとも限らない。

その場合は、「見られた!」じゃなく
「見せてしまって、ごめんなさい」だよな)

トイレで、山を眺めるのは、なかなか良いです。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村 

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する