FC2ブログ

田舎のスーパー

今日のスーパーで、ぷちっと気になったこと。

子供も乗せられるタイプの大型カートの存在。

まず、お店側の認識として、大型カートに適した
店舗作りをしていないのだから(通路が広くない)
こんなものを導入するのはいかがなものか。

仮に置くのだとすれば、客の少ない曜日や時間帯にするべき。
(土曜日は「一定金額の買い物をすると、無料で卵をひとパック
配る」サービスをしているので、客足が多いのは、分かりきっている)

また、客も、「人が多い」と思ったときは大型カートを控えるべき。
(たとえ子供が乗りたがっても、ちゃんと状況を説明し、言い聞かせるのが
教育というものだろう)

今日のぷちっ ↓

親子三世代で買い物してた人たち。
祖母は孫を乗せた大型カートで、母親は普通のカートで買い物している
最中だったようだが、なにかの相談なのか、通路が直角に交わるところで
カートとカートをつき合わせ、立ち止まって話をしている。
(通路は封鎖されたも同然だし、他の人は通路の側の品物を見ることもできない)

「ごめんなさい。ごめんなさい」としきりに云っている女性がいたので
こんな大型カートを使っていることを周りの客に謝っているのかと思ったら
そうではなく、自分の押す大型カートの前方に乗っている「わが子」に向かって
謝っているのだった。(娘は母に「早く押せ」と命令し、買い物しながらの母は
娘のリクエストに応えられないことを詫びるという構造。たとえこの親子の
一種の遊びだったとしても、他人にとっては気持ちいいものではない)

そもそもね、田舎にあるスーパーではほとんどの人が
カートを押して買い物をしている。

片手にカゴを下げて、ちょろんと買い物をしている人なんて
めったにおらん。

みなさん、車で買い物に来るし、単身世帯が少ないから
(全国の平均よりも、一人暮らしはすこぶる少ないと思われる。
3世帯は当たり前、4世帯の家もあるからね)
一回あたりの買い物量もそれなりで、カートを使うのが自然と
身につくのであろう。

そして連休初日である土曜の午後
混み混みのスーパーで、大半の客がカートを押している
という状況・・・・

わたしは幸い、きのうも買い物をしてあったし
こんな混雑しているところでカートなんて押したくないので
腕が千切れそうなほどカゴを重くしながら
買い物をすませたのだった。

  *      *      *

Uターンして思ったことのひとつに
「田舎のマナー」と「都会のマナー」の差。

田舎は基本的に土地が広大にあるためか
他人との距離が雑というか、混雑時の気遣いという
訓練がされていないように思う。

(例えば列車通学している学生は、立っている人がいても
足を投げ出しカバンを座席に平気で置いている。
彼らには都会の満員電車なんて想像もできないだろう。
そして彼らが卒業すると、車生活に移行するので
公共の場のマナーを学ぶ機会がないのだろう。
・・・とグチを書いてみたが、これはこじつけだなっ)

ああ、田舎よ。

  *      *      *

と、書いてはみた。

混雑時のスーパーでは、事情がない限り
基本的にカートを控えるマナーが欲しいと思うし

子供を乗せる大型カートの扱いで
ぷちっと気になったことがあるのは事実だけれど

ぷちっのひとつ、3世帯の人が通路を防いでいたのだって
やむを得ぬ事情があったのかもしれないし
もうひとつのぷちっ、「早く押せ」「ごめんなさい」の親子のようなことは
・・・自分&身近な人しか目に入らず、まわりが見えていない・・・
カタチを変えてわたしだってやってきたのであろう。

日頃から、田舎のマナーにふんがぁ!と思うこともあるわけだけど
別に田舎の人の全員がマナーが悪いわけではないし、そもそも
わたしの偏見(故郷がいまだ好きになれない)が
都会と田舎のマナーの差という視線を作り出している面はある。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村 


コメントの投稿

非公開コメント

背伸びせず、ゆるゆると日常生活などをつづります

はえともみ

Author:はえともみ
 
万の風になって、生きる。

ちちんぷいぷい~。
(HSPの自覚あり)
「うつと仲良く! ひきこもりだっていいじゃない」と
開き直って生きてたら
元気になってきました。

→ 近年は、老母の観察メモの
(&それに伴う自身の変化など)
色合いが濃くなっております。
・・・ま、長い人生の一コマですな。

徒然な日々も、留まることはない。
すべてがいとおしい。だから書く?

最新記事
過去ログ

2020年 06月 【5件】
2020年 05月 【62件】
2020年 04月 【66件】
2020年 03月 【56件】
2020年 02月 【28件】
2020年 01月 【90件】
2019年 12月 【66件】
2019年 11月 【68件】
2019年 10月 【74件】
2019年 09月 【50件】
2019年 08月 【95件】
2019年 07月 【59件】
2019年 06月 【100件】
2019年 05月 【76件】
2019年 04月 【67件】
2019年 03月 【74件】
2019年 02月 【55件】
2019年 01月 【70件】
2018年 12月 【57件】
2018年 11月 【73件】
2018年 10月 【63件】
2018年 09月 【76件】
2018年 08月 【54件】
2018年 07月 【65件】
2018年 06月 【72件】
2018年 05月 【86件】
2018年 04月 【104件】
2018年 03月 【112件】
2018年 02月 【88件】
2018年 01月 【89件】
2017年 12月 【91件】
2017年 11月 【89件】
2017年 10月 【94件】
2017年 09月 【88件】
2017年 08月 【80件】
2017年 07月 【77件】
2017年 06月 【97件】
2017年 05月 【120件】
2017年 04月 【83件】
2017年 03月 【102件】
2017年 02月 【87件】
2017年 01月 【77件】
2016年 12月 【100件】
2016年 11月 【91件】
2016年 10月 【70件】
2016年 09月 【73件】
2016年 08月 【86件】
2016年 07月 【70件】
2016年 06月 【63件】
2016年 05月 【70件】
2016年 04月 【74件】
2016年 03月 【64件】
2016年 02月 【44件】
2016年 01月 【57件】
2015年 12月 【64件】
2015年 11月 【68件】
2015年 10月 【74件】
2015年 09月 【71件】
2015年 08月 【66件】
2015年 07月 【71件】
2015年 06月 【65件】
2015年 05月 【74件】
2015年 04月 【68件】
2015年 03月 【56件】
2015年 02月 【63件】
2015年 01月 【56件】
2014年 12月 【52件】
2014年 11月 【50件】
2014年 10月 【41件】
2014年 09月 【40件】
2014年 08月 【38件】
2014年 07月 【36件】
2014年 06月 【32件】
2014年 05月 【32件】
2014年 04月 【31件】
2014年 03月 【40件】
2014年 02月 【35件】
2014年 01月 【27件】
2013年 12月 【48件】
2013年 11月 【79件】
2013年 10月 【57件】
2013年 09月 【28件】
2013年 08月 【28件】
2013年 07月 【33件】
2013年 06月 【46件】
2013年 05月 【25件】
2013年 04月 【26件】
2013年 03月 【59件】
2013年 02月 【85件】
2013年 01月 【73件】
2012年 12月 【34件】
2012年 11月 【59件】
2012年 10月 【50件】
2012年 09月 【43件】
2012年 08月 【22件】
2012年 07月 【23件】
2012年 06月 【21件】
2012年 05月 【17件】
2012年 04月 【27件】
2012年 03月 【4件】
2012年 02月 【10件】
2012年 01月 【11件】
2011年 12月 【14件】
2011年 11月 【10件】
2011年 10月 【34件】
2011年 09月 【2件】
2011年 08月 【4件】
2011年 07月 【2件】
2011年 02月 【2件】
2011年 01月 【1件】
2010年 11月 【50件】
2010年 10月 【16件】
2010年 09月 【38件】
2010年 08月 【40件】
2010年 07月 【30件】
2010年 05月 【22件】
2010年 04月 【20件】
2010年 03月 【12件】
2010年 02月 【45件】
2010年 01月 【16件】
2009年 12月 【31件】
2009年 11月 【15件】
2009年 10月 【14件】
2009年 09月 【45件】
2009年 08月 【28件】
2009年 07月 【37件】
2009年 06月 【27件】
2009年 05月 【29件】
2009年 04月 【38件】
2009年 03月 【33件】
2009年 02月 【42件】
2009年 01月 【39件】
2008年 12月 【37件】
2008年 11月 【35件】
2008年 10月 【41件】
2008年 09月 【35件】
2008年 08月 【32件】
2008年 07月 【33件】
2008年 06月 【29件】
2008年 05月 【25件】
2008年 04月 【30件】
2008年 03月 【31件】
2008年 02月 【28件】
2008年 01月 【32件】
2007年 12月 【33件】
2007年 11月 【38件】
2007年 10月 【33件】
2007年 09月 【46件】
2007年 08月 【36件】
2007年 07月 【47件】
2007年 06月 【33件】
2007年 05月 【57件】
2007年 04月 【52件】
2007年 03月 【49件】
2007年 02月 【69件】
2007年 01月 【8件】

リンク