ともみ@ピクニック

自分監督

この度の、うつ弱中波のなかで、あらためて思ったのは
「目標がないと、人生は崩れやすい」ということ。

目標と書くと大げさな感じもするので
「役割」とか「スケジュール」と言い換えてもいい。

ささいなことでいいのだ。

「早起きして草むしりをしよう」とか
「DIYで棚を作ろう」とか
「今週末はどこそこへ遊びに行こう」とか

小さなちいさな行動の目標。

中年期における多くの人々は
仕事や家族におけるポジションで
それをまかなっている部分が大きいのだろう。

誰でも、いつでも、目標をもつことはできる。
(余程、精神が病んでいなければ)。

わたしも「庭仕事しなくちゃ」とか「新居づくりの続きをしなくちゃ」
という思いはあるが

それらの発注主が自分で、結果を評価するのも自分となると
すごーーーく、自分に甘くなっちゃって、いとも簡単に停滞してしまう。
(今、何事も停滞中)

他人の絡んだ「目標」をもつか、自分を監督する自分を鍛えなくては!


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村 

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する