ともみ@ピクニック

生の「糸井さん」

10月11日(日)

わーい、初めて、生の糸井重里さんを拝見。

今日は早起きし、でも
「糸井さんを近くで見るための座席チケットを手にするために
朝から金沢に戻る」選択はせず、かといって
「きのう途中になってしまった、畠の燃やしものの続き」仕事は
母ちゃんに「しなくていい」と言われたので、お言葉に甘え
のんびりと午前を過ごし、昼から金沢へ。

先月オープンしたロフトで
糸井さんと写真家の川島小鳥さんのトークショーがあるのだ。

会場となるフロアーをうろうろしたのち、まだ時間があったし
立ち見の人たちもぜんぜん集まってくる気配がなかったので
近くのファストフード店で休憩し、・・・・戻ると
うぐっ、座席チケットを確保した人たちが席につき
立ち見の人たちもそこそこ集まっており、わたしは
ほとんどステージの見えない位置に立つハメに。

それでも、トークショーは楽しめた。

「微笑むように、シャッターを切る
(微笑む代わりに、シャッターを切る)」と

糸井さんは小鳥さんの写真を評されており
ほほーっと思った。

(トークショーの内容は、後日、ほぼ日webで公開されるらしい)

それにしても、糸井さんはテレビで見るまんま
ネットで知るまんまのお方だなぁーと、イメージと実物の一致に感動。

小鳥さんも、すてきな方だった。

その後、Bちゃんの誕生日プレゼントなどを買い
軽食をとりついでに入ったお店で、Bちゃんへの手紙を書いていたのだが

「もう閉店です」とお店の人に言われた、夜8時。
(えーん、こんなに早い閉店時間なら、ほかのお店にしたのに)

バス代の節約と、お店はしご代の節約のため
えんえんえんと歩いて中央郵便局に行き
窓際席で手紙の続きを書いて、そのまま夜間の窓口へ。
(落ち着いて手紙を書ける席があるのです、ここは)


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村 

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する