ともみ@ピクニック

睡眠と漢方内科

午前中は予約患者で多いのだろうが
午後から行った病院はのんび~りしていた。

体の調子や生活習慣、性格などの事細かな
パーソナルデーターを問診票に書き込み
いよいよ診察室へ。

初めての漢方内科である。

基本は問診で
(一番多い質問は、日頃の生活のあり方だったかな。
先生はその答えをPCに次々に入力。それにしても
「生理はまだあるんですねっ!」にはちょっと驚いた。
一般的に、40代後半はまだ生理があるものと思うのだけど・・・。
わたしの年頃で受診するのは更年期の悩みをもつ人が多いのかしら)

そのあいまに
血圧を測ったり、舌を視たり、お腹の触診したり・・・。

探れば、探るほど、先生は「んーーーーー」という感じ。

そうだろうねぇ。

血圧はいいし
(数年前に低血圧で悩んでいたけど、「悩む」のを止めると
いつのまにか低血圧でなくなっていた)

食欲はあるし、便も調子いい、顔のほてりもないし・・・

気力はあるし、体力はあるし、顔色もいいし・・・

睡眠を上手にとれないということ以外は
特に悩ましいところの(あっ、歯周病を除く)
ないヒトなのである。

そして、先生はおっしゃった。

「ご本人も思っているでしょうが、健康ですねぇ」。

しかし、それは、医師である彼にとっては
どんな対処をしたらいいのか分からない!
困った事態でもあるようだった。

長い時間をかけ、色々とお話をし、結局は
カミキヒトウという漢方薬が選ばれた。

不眠によい薬らしい。

(あとで知るのだが、虚弱体質やウツの人にもよいらしい)

日に3包み飲むのだそう。

(空腹のほうが効きやすいから、「食前」とうたっているだけで
必ずしも食前でなくてもいいそうな。たしか、飲み忘れたら
2回分まとめて飲んでもいいよ、と先生はおっしゃっていた。

けれど、あとで足を運んだ街の薬局では
…先生は「食事は日に何度とる?」と聞いてくれたけど
ここではそんな質問もなしに「3食は当たり前」とばかりに…
「食前に3回です。飲み忘れたからといって、まとめて服用しては
いけませんっ」と一方的に説明されたのだった。はふうっ)

カミキヒトウ、よろしくね。

ところで
わたしは「とりあえずの受診」のつもりだったのだけど
先生の話のペースにのって、次回の予約を入れてしまった。
しかも、そのときは「血液検査しましょ」とのこと。

んー、次回の予約も、血液検査も
病院ゆえのお約束の流れなのだろうけれど
・・・・・・わたし、必要かな?
(医療費の負担になるだけのような気がする)

このカミヒキトウはどこでも買えるのなら
わざわざお医者に行かなくてもよい?


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する