FC2ブログ

オウムと宗教

オウムの事件が大々的に報じられ、20年が経ったのかー。

特集を組むテレビ番組もあったようだが、特に見ることもなくいたのだが

たまたま、23時半からのニュース番組をつけた際
それっぽい話をしており、およっと思って、少しだけ見た。

その番組は、逐一、視聴者からのツイッターが流れており

「宗教では、簡単に家族が手に入る」

というツイッターが印象的だったなぁ。

あれは「オウムの後継的な宗教団体にいまだ信者が増えている」ことを挙げて
なぜ若者は新興宗教に惹きつけられるのか? の話だったのかしら。
(ちょっとしか番組をつけていないので正確なところはわからない)。

ところで

わたしは当時も今も、あの事件の全体像をよく知らないのだけど

オウムという超危険モンスターの露呈をきっかけに

「宗教」=「危ない」ものと、とらえる風潮が育ったように感じている。

宗教に神秘はある。神秘に罪はない。

だけど、オウムの件があるから
伝統的な宗教に帰依している宗教関係者たちが
その方面のことを語れなくなったばかりか
宗教の真髄を伝える姿勢に陰りがさしたのではあるまいか。

また、それまで宗教について論じてきた
思想家や、学者たちのなかには
なんら間違ったことを発言していたわけではないのに
「オウム擁護者か」とバッシングを受けた人たちがいる。

(オウムのやってきたことはあきらかにヘンだが
オウムの教義すべてが間違いというわけではないのかも。
わたしはオウムの教義をまったく知らないが、もしかしたら
初期のオウムには極めて伝統的な仏教の教えも含まれていた
のかもしれないな~と想像する。ま、それをも
あのオウム事件のせいで、否定の一途をたどった印象だ)

オウムの起こした一連の事件のせいで
宗教というものに、社会にも、宗教関係者にも
いびつで過剰な免疫が生まれたような気がしてならない。

それが20年経ち、その免疫をもたない若者たちが増えたのだろう。
オウムの後継的な宗教団体に再び若者が引き寄せられていることを
あの事件を時代の空気として体験した者は警戒しているのである。

ふーうっ。

基本的に、宗教に人を救う力はあった
(現代は分からないが、少なくとも宗教が人を救う時代はあった)
と、わたしは考える。

ただ、宗教にはリスクも大きい。

特に新興宗教には、救い以上のリスクがあるのかなぁ?

ある意味
「宗教では、簡単に家族が手に入る」というのは
ホントなのだろうと思うぞ。

ただし、その家族は都合によっていつ牙をむくかもしれないし
自分が生き延びるために家族を食い物にするかもしれない。

宗教だって、それが組織である限り
人間社会の一環なのだ。

※追記※
簡単に家族が手に入るのは、いかにも新興宗教なのかな。
わたしのイメージする伝統宗教では、そもそも
<自分と神>や<自分と仏>の関係が大切で
家族がどうのなんてことは言わないと思うのだよなー。
(むしろ出家のためには家族と離れる覚悟が必要!と)

人のさみしさにつけこむのは、インチキ臭いと
わたしには思えてしまう。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村


コメントの投稿

非公開コメント

背伸びせず、ゆるゆると日常生活などをつづります

はえともみ

Author:はえともみ
 
万の風になって、生きる。

ちちんぷいぷい~。
(HSPの自覚あり)
「うつと仲良く! ひきこもりだっていいじゃない」と
開き直って生きてたら
元気になってきました。

→ 近年は、老母の観察メモの
(&それに伴う自身の変化など)
色合いが濃くなっております。
・・・ま、長い人生の一コマですな。

徒然な日々も、留まることはない。
すべてがいとおしい。だから書く?

最新記事
過去ログ

2020年 05月 【59件】
2020年 04月 【66件】
2020年 03月 【56件】
2020年 02月 【28件】
2020年 01月 【90件】
2019年 12月 【66件】
2019年 11月 【68件】
2019年 10月 【74件】
2019年 09月 【50件】
2019年 08月 【95件】
2019年 07月 【59件】
2019年 06月 【100件】
2019年 05月 【76件】
2019年 04月 【67件】
2019年 03月 【74件】
2019年 02月 【55件】
2019年 01月 【70件】
2018年 12月 【57件】
2018年 11月 【73件】
2018年 10月 【63件】
2018年 09月 【76件】
2018年 08月 【54件】
2018年 07月 【65件】
2018年 06月 【72件】
2018年 05月 【86件】
2018年 04月 【104件】
2018年 03月 【112件】
2018年 02月 【88件】
2018年 01月 【89件】
2017年 12月 【91件】
2017年 11月 【89件】
2017年 10月 【94件】
2017年 09月 【88件】
2017年 08月 【80件】
2017年 07月 【77件】
2017年 06月 【97件】
2017年 05月 【120件】
2017年 04月 【83件】
2017年 03月 【102件】
2017年 02月 【87件】
2017年 01月 【77件】
2016年 12月 【100件】
2016年 11月 【91件】
2016年 10月 【70件】
2016年 09月 【73件】
2016年 08月 【86件】
2016年 07月 【70件】
2016年 06月 【63件】
2016年 05月 【70件】
2016年 04月 【74件】
2016年 03月 【64件】
2016年 02月 【44件】
2016年 01月 【57件】
2015年 12月 【64件】
2015年 11月 【68件】
2015年 10月 【74件】
2015年 09月 【71件】
2015年 08月 【66件】
2015年 07月 【71件】
2015年 06月 【65件】
2015年 05月 【74件】
2015年 04月 【68件】
2015年 03月 【56件】
2015年 02月 【63件】
2015年 01月 【56件】
2014年 12月 【52件】
2014年 11月 【50件】
2014年 10月 【41件】
2014年 09月 【40件】
2014年 08月 【38件】
2014年 07月 【36件】
2014年 06月 【32件】
2014年 05月 【32件】
2014年 04月 【31件】
2014年 03月 【40件】
2014年 02月 【35件】
2014年 01月 【27件】
2013年 12月 【48件】
2013年 11月 【79件】
2013年 10月 【57件】
2013年 09月 【28件】
2013年 08月 【28件】
2013年 07月 【33件】
2013年 06月 【46件】
2013年 05月 【25件】
2013年 04月 【26件】
2013年 03月 【59件】
2013年 02月 【85件】
2013年 01月 【73件】
2012年 12月 【34件】
2012年 11月 【59件】
2012年 10月 【50件】
2012年 09月 【43件】
2012年 08月 【22件】
2012年 07月 【23件】
2012年 06月 【21件】
2012年 05月 【17件】
2012年 04月 【27件】
2012年 03月 【4件】
2012年 02月 【10件】
2012年 01月 【11件】
2011年 12月 【14件】
2011年 11月 【10件】
2011年 10月 【34件】
2011年 09月 【2件】
2011年 08月 【4件】
2011年 07月 【2件】
2011年 02月 【2件】
2011年 01月 【1件】
2010年 11月 【50件】
2010年 10月 【16件】
2010年 09月 【38件】
2010年 08月 【40件】
2010年 07月 【30件】
2010年 05月 【22件】
2010年 04月 【20件】
2010年 03月 【12件】
2010年 02月 【45件】
2010年 01月 【16件】
2009年 12月 【31件】
2009年 11月 【15件】
2009年 10月 【14件】
2009年 09月 【45件】
2009年 08月 【28件】
2009年 07月 【37件】
2009年 06月 【27件】
2009年 05月 【29件】
2009年 04月 【38件】
2009年 03月 【33件】
2009年 02月 【42件】
2009年 01月 【39件】
2008年 12月 【37件】
2008年 11月 【35件】
2008年 10月 【41件】
2008年 09月 【35件】
2008年 08月 【32件】
2008年 07月 【33件】
2008年 06月 【29件】
2008年 05月 【25件】
2008年 04月 【30件】
2008年 03月 【31件】
2008年 02月 【28件】
2008年 01月 【32件】
2007年 12月 【33件】
2007年 11月 【38件】
2007年 10月 【33件】
2007年 09月 【46件】
2007年 08月 【36件】
2007年 07月 【47件】
2007年 06月 【33件】
2007年 05月 【57件】
2007年 04月 【52件】
2007年 03月 【49件】
2007年 02月 【69件】
2007年 01月 【8件】

リンク