FC2ブログ

最後の首相/烏賊のふわふわ焼きと牡蠣のとろとろ煮

2月27日(金)

「大正と昭和のあいだに、今上天皇って人がいたねぇ」
とは、今日の母のコトバ。

彼女、たまに「えっ?」という発言をするが
今日のは久々の大ヒットであった。

なんでこんなことを母が思い出した(?)かというと
一緒に、録画してあった『歴史秘話ヒストリア』
「天皇のそばにいた男 鈴木貫太郎 太平洋戦争最後の首相」
を見ていたからだ。

ふ~む、まったく知らなかったが、この方はもともと侍従長で
奥方は昭和天皇の幼い頃の養育係だったのね。

戦争末期、首相に押された彼は、様々な理由と
「軍人は政治に関与せざるべし」との信念から、断固断り続けていたが
結局は、天皇の「頼むから、どうか、まげて承知してもらいたい」との
お頼みに、「最後の御奉公」として、承諾したそうだ。

そして、ポツダム宣言の受託に、舵をとった。
(ここにも、天皇と鈴木首相の厚い信頼関係があったからこその流れが)

ところで
この番組のなかで、わたしが一番心衝かれたのは
終戦の前、外国と戦争しながら、内戦状態(軍部によるクーデター)にも
なりかねない、とても危険なバランスのなかの
阿南陸軍大臣のお立場だ。
(十分に無条件降伏の必要を理解しつつ
血気盛んな若者たちの反乱を抑えなければならない)

戦争をはじめるのは簡単でも
おしまいにするのは難儀なのだなぁ、と
改めて思ったのだった。



◎母ちゃんの晩ご飯◎

寒天
(お昼のデザート「林檎・人参・大根ジュース」を煮詰め、寒天で固めた)
なめろう&もずく酢
(なめろうは、先週末作ったしめ鯖で。これは便利だ!)
烏賊のふわふわ焼き
(母が転倒する前に買ってあったイカ、すっかり冷蔵庫のなかで忘れていた。
正確にいうと、足と耳の、ゲソセットなのだけど。内臓のない分、熟れが遅くて、よかった。
烏賊と玉葱を炒め、ちくわ、卵、豆乳、片栗粉と一緒にミキサーへ。
それをフライパンで薄く焼いただけ。思いつきが予想以上の出来に)
牡蠣のとろとろ煮
(大蒜、玉葱、じゃが芋、白菜、牡蠣を炒め、牛乳と一緒にミキサーへ。
それを温める。ポタージュとしては水分の少ない、不思議な一品だが
牡蠣の香りがふわっと残り、けっこう美味であったなぁ)
生トマトを細かくしたもの
なんちゃって重湯
(きのうのおかゆをアレンジ)

あとで気づいたのだが、今日の晩ご飯には、塩分を含めた調味を一切していない。
寒天だって、塩も砂糖も入れてないし、なめろうは、しめ鯖の段階の調味だけ
烏賊焼きだって、ちくわの塩分だけだし、牡蠣だって、下洗いの際に使った塩だけだ。
普段から、わが家は、薄味で、化学調味料をほとんど使わないので
よその人が食べたら「おいしくない」と思われそうだけど、わたしたちは
これで十分、おいしいのである。

ちなみに、わたしも母とだいたい同じようなものを食べている。
(とくに、晩ご飯は)
今日の場合、しめ鯖はなめろうにせず、そのまま
トマトは細かくせず、8等分にし、水菜を足したりなどの
違いがあるくらいだ。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

背伸びせず、ゆるゆると日常生活などをつづります

はえともみ

Author:はえともみ
 
万の風になって、生きる。

ちちんぷいぷい~。
(HSPの自覚あり)
「うつと仲良く! ひきこもりだっていいじゃない」と
開き直って生きてたら
元気になってきました。

→ 近年は、老母の観察メモの
(&それに伴う自身の変化など)
色合いが濃くなっております。
・・・ま、長い人生の一コマですな。

徒然な日々も、留まることはない。
すべてがいとおしい。だから書く?

最新記事
過去ログ

2020年 05月 【54件】
2020年 04月 【66件】
2020年 03月 【56件】
2020年 02月 【28件】
2020年 01月 【90件】
2019年 12月 【66件】
2019年 11月 【68件】
2019年 10月 【74件】
2019年 09月 【50件】
2019年 08月 【95件】
2019年 07月 【59件】
2019年 06月 【100件】
2019年 05月 【76件】
2019年 04月 【67件】
2019年 03月 【74件】
2019年 02月 【55件】
2019年 01月 【70件】
2018年 12月 【57件】
2018年 11月 【73件】
2018年 10月 【63件】
2018年 09月 【76件】
2018年 08月 【54件】
2018年 07月 【65件】
2018年 06月 【72件】
2018年 05月 【86件】
2018年 04月 【104件】
2018年 03月 【112件】
2018年 02月 【88件】
2018年 01月 【89件】
2017年 12月 【91件】
2017年 11月 【89件】
2017年 10月 【94件】
2017年 09月 【88件】
2017年 08月 【80件】
2017年 07月 【77件】
2017年 06月 【97件】
2017年 05月 【120件】
2017年 04月 【83件】
2017年 03月 【102件】
2017年 02月 【87件】
2017年 01月 【77件】
2016年 12月 【100件】
2016年 11月 【91件】
2016年 10月 【70件】
2016年 09月 【73件】
2016年 08月 【86件】
2016年 07月 【70件】
2016年 06月 【63件】
2016年 05月 【70件】
2016年 04月 【74件】
2016年 03月 【64件】
2016年 02月 【44件】
2016年 01月 【57件】
2015年 12月 【64件】
2015年 11月 【68件】
2015年 10月 【74件】
2015年 09月 【71件】
2015年 08月 【66件】
2015年 07月 【71件】
2015年 06月 【65件】
2015年 05月 【74件】
2015年 04月 【68件】
2015年 03月 【56件】
2015年 02月 【63件】
2015年 01月 【56件】
2014年 12月 【52件】
2014年 11月 【50件】
2014年 10月 【41件】
2014年 09月 【40件】
2014年 08月 【38件】
2014年 07月 【36件】
2014年 06月 【32件】
2014年 05月 【32件】
2014年 04月 【31件】
2014年 03月 【40件】
2014年 02月 【35件】
2014年 01月 【27件】
2013年 12月 【48件】
2013年 11月 【79件】
2013年 10月 【57件】
2013年 09月 【28件】
2013年 08月 【28件】
2013年 07月 【33件】
2013年 06月 【46件】
2013年 05月 【25件】
2013年 04月 【26件】
2013年 03月 【59件】
2013年 02月 【85件】
2013年 01月 【73件】
2012年 12月 【34件】
2012年 11月 【59件】
2012年 10月 【50件】
2012年 09月 【43件】
2012年 08月 【22件】
2012年 07月 【23件】
2012年 06月 【21件】
2012年 05月 【17件】
2012年 04月 【27件】
2012年 03月 【4件】
2012年 02月 【10件】
2012年 01月 【11件】
2011年 12月 【14件】
2011年 11月 【10件】
2011年 10月 【34件】
2011年 09月 【2件】
2011年 08月 【4件】
2011年 07月 【2件】
2011年 02月 【2件】
2011年 01月 【1件】
2010年 11月 【50件】
2010年 10月 【16件】
2010年 09月 【38件】
2010年 08月 【40件】
2010年 07月 【30件】
2010年 05月 【22件】
2010年 04月 【20件】
2010年 03月 【12件】
2010年 02月 【45件】
2010年 01月 【16件】
2009年 12月 【31件】
2009年 11月 【15件】
2009年 10月 【14件】
2009年 09月 【45件】
2009年 08月 【28件】
2009年 07月 【37件】
2009年 06月 【27件】
2009年 05月 【29件】
2009年 04月 【38件】
2009年 03月 【33件】
2009年 02月 【42件】
2009年 01月 【39件】
2008年 12月 【37件】
2008年 11月 【35件】
2008年 10月 【41件】
2008年 09月 【35件】
2008年 08月 【32件】
2008年 07月 【33件】
2008年 06月 【29件】
2008年 05月 【25件】
2008年 04月 【30件】
2008年 03月 【31件】
2008年 02月 【28件】
2008年 01月 【32件】
2007年 12月 【33件】
2007年 11月 【38件】
2007年 10月 【33件】
2007年 09月 【46件】
2007年 08月 【36件】
2007年 07月 【47件】
2007年 06月 【33件】
2007年 05月 【57件】
2007年 04月 【52件】
2007年 03月 【49件】
2007年 02月 【69件】
2007年 01月 【8件】

リンク