FC2ブログ

弔いの機会の喪失は、思った以上に痛手をもたらす

9月18日(木)

やっぱり落ち込んで
18時ころまで寝ている。

頭の中は・・・ 

(追記の注:アップするにあたり、読み返してみると、やや病的な思考に陥っている自分が見えてくる。この日記は誰かに読んでもらう以上に、自分自身のセラピーの役割が大きいので、現実には誰にも知られたくない恥部の自分があらわれているのだと思う。脱線話もあるし、読んでいる人には、意味不明な箇所もあるだろう。しかし、そのままアップすることにした)。

■いやらしい話だが
親戚付き合い、の目
(自分が「人からどう見られるか」を気にする、自分の目)が
意識されてしまう。

親戚という集団のなかの、自分で自分を見る目。

わたしと同じ立場の人たち(Mちゃんの従妹の子ども)が
通夜なり葬式なり、ちゃんと別れの儀式に参列したのに
自分だけが別れの儀式を放棄してしまったということ。

■この先も、Mちゃん家族に会う機会はあるのだから
ずっと知らんぷりはできない。

こうなったら、お宅にうかがって手を合わすのが
一番すっきりするのだろうけれど

ならば、通夜か葬式に勇気をもって行けばよかったのだ。

■Mちゃんには、大きなわだかまりがある。
(誰にも話せない、心のしこりとして、わたしのなかに残っている)。
亡くなったからといって、わだかまりが消えたわけじゃない。
けれど、もう亡くなったんだ。
今が、許しに変える、いい機会だろう。

■Mちゃんの娘(わたしのマタイトコ)には、なぜか
会うたびに「仕事は?」と聞かれる。(ま、スピ的にいうと
“そういう現実をわたしが創っている”
“そういう役を彼女に担ってもらっている”わけだが。
その意図をすっかり忘れて・・・)
親戚のなかでも苦手度上位。ああ、顔を合わせたくない。

■親戚付き合いに疲れ果てた、と自覚した数年前から
あの法事も、この法事も、その法事も、たくさんの法事を
辞退してきた。
(特に、父の代理の意味もあり、多々法事の声がかかったのだと思う)。
そのことにはあまり落ちこまなかったんだよね。

だけど、今回は、違う。
今回の、脱・親戚付き合いは、自分に相当のダメージをもたらした。

そういえば、あの法事も、この法事も、その法事も
通夜や葬式などにはちゃんと出席した上で
「何回忌」の法事を欠席したに過ぎないのだった。

通夜や葬式に出席しないことが
こんなにも自分を落ち込ませるのか・・・。
(罪の意識に似た感じ)。

■「ゼロ葬に、賛成!」と思っていたけれど
当然ながら、葬儀には大きな意味があったのだな。

(だが、しかし、葬儀という習慣そのものがなくなれば
このような落ち込み方はしないのかな)。

死者を弔う機会の喪失は
思った以上にわたしに痛手をもたらしたのであった。

そういえば、最近手にした内田樹さんの本に
「死者を弔う習慣のない社会は、世界中を探してもない」
と書いてあったな。



それでも、お夕飯・・・

・もち豚ロースと野菜の炒めもの
・コロッケ(3日前に買って、冷蔵庫の中で忘れられていた)
・昨日のおでん
・キムチ
・プチトマト

T子さんが苗木から育てた
青林檎をデザートにいただいた。
(香り高く、甘さもあって、驚いた)。


にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 半ひきこもりへ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

背伸びせず、ゆるゆると日常生活などをつづります

はえともみ

Author:はえともみ
 
ちちんぷいぷい~。
(HSPの自覚あり)
「うつと仲良く! ひきこもりだっていいじゃない」と
開き直って生きてたら
元気になってきました。

→ 近年は、老母の観察メモの
(&それに伴う自身の変化など)
色合いが濃くなっております。
・・・ま、長い人生の一コマですな。

徒然な日々も、留まることはない。
すべてがいとおしい。だから書く?

最新記事
過去ログ

2018年 11月 【31件】
2018年 10月 【63件】
2018年 09月 【76件】
2018年 08月 【54件】
2018年 07月 【65件】
2018年 06月 【72件】
2018年 05月 【86件】
2018年 04月 【104件】
2018年 03月 【112件】
2018年 02月 【88件】
2018年 01月 【89件】
2017年 12月 【91件】
2017年 11月 【89件】
2017年 10月 【94件】
2017年 09月 【88件】
2017年 08月 【80件】
2017年 07月 【77件】
2017年 06月 【97件】
2017年 05月 【120件】
2017年 04月 【83件】
2017年 03月 【102件】
2017年 02月 【87件】
2017年 01月 【77件】
2016年 12月 【100件】
2016年 11月 【91件】
2016年 10月 【70件】
2016年 09月 【73件】
2016年 08月 【86件】
2016年 07月 【70件】
2016年 06月 【63件】
2016年 05月 【70件】
2016年 04月 【74件】
2016年 03月 【64件】
2016年 02月 【44件】
2016年 01月 【57件】
2015年 12月 【64件】
2015年 11月 【68件】
2015年 10月 【74件】
2015年 09月 【71件】
2015年 08月 【66件】
2015年 07月 【71件】
2015年 06月 【65件】
2015年 05月 【74件】
2015年 04月 【68件】
2015年 03月 【56件】
2015年 02月 【63件】
2015年 01月 【56件】
2014年 12月 【52件】
2014年 11月 【50件】
2014年 10月 【41件】
2014年 09月 【40件】
2014年 08月 【38件】
2014年 07月 【36件】
2014年 06月 【32件】
2014年 05月 【32件】
2014年 04月 【31件】
2014年 03月 【40件】
2014年 02月 【35件】
2014年 01月 【27件】
2013年 12月 【48件】
2013年 11月 【79件】
2013年 10月 【57件】
2013年 09月 【28件】
2013年 08月 【28件】
2013年 07月 【33件】
2013年 06月 【46件】
2013年 05月 【25件】
2013年 04月 【26件】
2013年 03月 【59件】
2013年 02月 【85件】
2013年 01月 【73件】
2012年 12月 【34件】
2012年 11月 【59件】
2012年 10月 【50件】
2012年 09月 【43件】
2012年 08月 【22件】
2012年 07月 【23件】
2012年 06月 【21件】
2012年 05月 【17件】
2012年 04月 【27件】
2012年 03月 【4件】
2012年 02月 【10件】
2012年 01月 【11件】
2011年 12月 【14件】
2011年 11月 【10件】
2011年 10月 【34件】
2011年 09月 【2件】
2011年 08月 【4件】
2011年 07月 【2件】
2011年 02月 【2件】
2011年 01月 【1件】
2010年 11月 【50件】
2010年 10月 【16件】
2010年 09月 【38件】
2010年 08月 【40件】
2010年 07月 【30件】
2010年 05月 【22件】
2010年 04月 【20件】
2010年 03月 【12件】
2010年 02月 【45件】
2010年 01月 【16件】
2009年 12月 【31件】
2009年 11月 【15件】
2009年 10月 【14件】
2009年 09月 【45件】
2009年 08月 【28件】
2009年 07月 【37件】
2009年 06月 【27件】
2009年 05月 【29件】
2009年 04月 【38件】
2009年 03月 【33件】
2009年 02月 【42件】
2009年 01月 【39件】
2008年 12月 【37件】
2008年 11月 【35件】
2008年 10月 【41件】
2008年 09月 【35件】
2008年 08月 【32件】
2008年 07月 【33件】
2008年 06月 【29件】
2008年 05月 【25件】
2008年 04月 【30件】
2008年 03月 【31件】
2008年 02月 【28件】
2008年 01月 【32件】
2007年 12月 【33件】
2007年 11月 【38件】
2007年 10月 【33件】
2007年 09月 【46件】
2007年 08月 【36件】
2007年 07月 【47件】
2007年 06月 【33件】
2007年 05月 【57件】
2007年 04月 【52件】
2007年 03月 【49件】
2007年 02月 【69件】
2007年 01月 【8件】

リンク