FC2ブログ

つづき

●ちなみにわたしは、子を望む気持ちがどこに由来するにせよ、神さまの領域を犯してまで子宝を授かろうとする行為に、どうしてもタブーを感じてしまう。

●そもそも、人間は、純粋に子どもが欲しいという気持ちだけから、反自然な行為にまで及ぼうとするものだろうか? 配偶者の父親から精子をもらったり、母親から子宮を移植したり・・・、そんなことまでして、子を授かろうとするのが、人間の本能(生殖本能)なのだろうか? 社会が形成され、価値観が根づいた。科学が発達し、人間が傲慢になった。人間は知らず知らずのうちに、本能とは違ったものに操られてはいないか?

●我が子が欲しい。たしかにこれは多くの人に湧いてくる、純粋な感情(欲望)なのだろう。でも、本当に、そこに社会的な洗脳(子のいる人生こそ価値がある。子は血を分けた子がベスト)がないといえるだろうか。(・・・社会的な洗脳=浸透しすぎて、もはや洗脳との認識は薄れ、人としての当たり前の価値観とさえ、思われているふしも)。 

●「子を産めない人が子をもちたいと思うのは、100%自然の欲求だ」が前提の不妊治療・代理出産と、そこに社会的な圧力も影響していると捉えた不妊治療・代理出産では、倫理観も違ってくると思うのだが・・・。(倫理観が違えば、この手の法整備も異なってくるだろう)。

●先のラジオでは、「代理出産を頼んだ女性は、いざ、代理人の妊娠が分かると、喜びに満たされるだけではなく、嫉妬してしまうケースも多いのです。産めない女性が、産める女性に嫉妬してしまうわけ」とも話されていた。そうだろうなー。ただ「子ども」が欲しいという単純な問題じゃないもんな。女のアイデンティティ、人によっては、女としての欠落にまで、繋げてしまう話だ。

●昔の女性は、産めないことをあきらめるしかなかった。不妊治療や代理出産という選択肢が広がった現代の女性は、はたして、昔よりも幸せなのだろうか。

以上、DNAを残したいとはみじんも思わないワタシの、当事者の気持ちをまったく忖度しない、冷血なつれづれ話。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 半ひきこもりへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村   ← ぽちっと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

背伸びせず、ゆるゆると日常生活などをつづります

はえともみ

Author:はえともみ
 
万の風になって、生きる。

ちちんぷいぷい~。
(HSPの自覚あり)
「うつと仲良く! ひきこもりだっていいじゃない」と
開き直って生きてたら
元気になってきました。

→ 近年は、老母の観察メモの
(&それに伴う自身の変化など)
色合いが濃くなっております。
・・・ま、長い人生の一コマですな。

徒然な日々も、留まることはない。
すべてがいとおしい。だから書く?

最新記事
過去ログ

2020年 06月 【5件】
2020年 05月 【62件】
2020年 04月 【66件】
2020年 03月 【56件】
2020年 02月 【28件】
2020年 01月 【90件】
2019年 12月 【66件】
2019年 11月 【68件】
2019年 10月 【74件】
2019年 09月 【50件】
2019年 08月 【95件】
2019年 07月 【59件】
2019年 06月 【100件】
2019年 05月 【76件】
2019年 04月 【67件】
2019年 03月 【74件】
2019年 02月 【55件】
2019年 01月 【70件】
2018年 12月 【57件】
2018年 11月 【73件】
2018年 10月 【63件】
2018年 09月 【76件】
2018年 08月 【54件】
2018年 07月 【65件】
2018年 06月 【72件】
2018年 05月 【86件】
2018年 04月 【104件】
2018年 03月 【112件】
2018年 02月 【88件】
2018年 01月 【89件】
2017年 12月 【91件】
2017年 11月 【89件】
2017年 10月 【94件】
2017年 09月 【88件】
2017年 08月 【80件】
2017年 07月 【77件】
2017年 06月 【97件】
2017年 05月 【120件】
2017年 04月 【83件】
2017年 03月 【102件】
2017年 02月 【87件】
2017年 01月 【77件】
2016年 12月 【100件】
2016年 11月 【91件】
2016年 10月 【70件】
2016年 09月 【73件】
2016年 08月 【86件】
2016年 07月 【70件】
2016年 06月 【63件】
2016年 05月 【70件】
2016年 04月 【74件】
2016年 03月 【64件】
2016年 02月 【44件】
2016年 01月 【57件】
2015年 12月 【64件】
2015年 11月 【68件】
2015年 10月 【74件】
2015年 09月 【71件】
2015年 08月 【66件】
2015年 07月 【71件】
2015年 06月 【65件】
2015年 05月 【74件】
2015年 04月 【68件】
2015年 03月 【56件】
2015年 02月 【63件】
2015年 01月 【56件】
2014年 12月 【52件】
2014年 11月 【50件】
2014年 10月 【41件】
2014年 09月 【40件】
2014年 08月 【38件】
2014年 07月 【36件】
2014年 06月 【32件】
2014年 05月 【32件】
2014年 04月 【31件】
2014年 03月 【40件】
2014年 02月 【35件】
2014年 01月 【27件】
2013年 12月 【48件】
2013年 11月 【79件】
2013年 10月 【57件】
2013年 09月 【28件】
2013年 08月 【28件】
2013年 07月 【33件】
2013年 06月 【46件】
2013年 05月 【25件】
2013年 04月 【26件】
2013年 03月 【59件】
2013年 02月 【85件】
2013年 01月 【73件】
2012年 12月 【34件】
2012年 11月 【59件】
2012年 10月 【50件】
2012年 09月 【43件】
2012年 08月 【22件】
2012年 07月 【23件】
2012年 06月 【21件】
2012年 05月 【17件】
2012年 04月 【27件】
2012年 03月 【4件】
2012年 02月 【10件】
2012年 01月 【11件】
2011年 12月 【14件】
2011年 11月 【10件】
2011年 10月 【34件】
2011年 09月 【2件】
2011年 08月 【4件】
2011年 07月 【2件】
2011年 02月 【2件】
2011年 01月 【1件】
2010年 11月 【50件】
2010年 10月 【16件】
2010年 09月 【38件】
2010年 08月 【40件】
2010年 07月 【30件】
2010年 05月 【22件】
2010年 04月 【20件】
2010年 03月 【12件】
2010年 02月 【45件】
2010年 01月 【16件】
2009年 12月 【31件】
2009年 11月 【15件】
2009年 10月 【14件】
2009年 09月 【45件】
2009年 08月 【28件】
2009年 07月 【37件】
2009年 06月 【27件】
2009年 05月 【29件】
2009年 04月 【38件】
2009年 03月 【33件】
2009年 02月 【42件】
2009年 01月 【39件】
2008年 12月 【37件】
2008年 11月 【35件】
2008年 10月 【41件】
2008年 09月 【35件】
2008年 08月 【32件】
2008年 07月 【33件】
2008年 06月 【29件】
2008年 05月 【25件】
2008年 04月 【30件】
2008年 03月 【31件】
2008年 02月 【28件】
2008年 01月 【32件】
2007年 12月 【33件】
2007年 11月 【38件】
2007年 10月 【33件】
2007年 09月 【46件】
2007年 08月 【36件】
2007年 07月 【47件】
2007年 06月 【33件】
2007年 05月 【57件】
2007年 04月 【52件】
2007年 03月 【49件】
2007年 02月 【69件】
2007年 01月 【8件】

リンク