FC2ブログ

6月24日(月)

「今か、今か」と、呼び出しを待っていたら、なんの音沙汰もなく、お昼になった。派遣元の担当者に電話をすると、へーきな声で、「(辞めたいとの希望)まだ話してませんよ。あーたら、こーたら、忙しいんです」と、返事が。こーゆー場合、相手を刺激して事態がこじれては困るので、ひたすら、これ以上のご機嫌が損ねないように気をつけて話をする。で、結局、業務終了後、派遣先から呼び出しあり。せまーい別室に通され、「あと一週間か二週間研修を受けてみて、それからの結論でも遅くないですよね」と、えんえんえんと迫られる。(つまりは先に答えがあり、それ以外の返答ではこの部屋から退出できないという感じ)。やむなく、「今すぐ辞めたい」の意思を折らざるを得なくなった。(だって家に帰りたいもん)。あー。なんということでしょう。(実は契約時に、「辞めたいといったら、即、クビですよ。特に研修中は」と、聞かされていたのだ。それがあり、わたしのなかに「辞めたい意思表示=即、辞められる」がインプットされたのだ。そして、そのおかげで(?)前代未聞の、こんな短期間で「辞めよう」の発想が生じたのだ)。あー。


そして翌日、6月25日(火)

自分のなかでは今週いっぱいの通勤だ、の思いがあるが、どうにもこうにも、つらい。金曜まで何日もあるじゃないか。(まわりは「しめしめ、あと一週間か二週間も研修すれば、山場を乗り越え、『続けます!』って言うだろう」と算段踏んでいるかもしれないが、こっちの意思は、まったく違う場所にある)。▲業務が難しいだけじゃなく、頭がぼおっとして、理解が追いつかんのだよ。頭が白くなって、何を話しているのか、分からないことあるんだよ。で、身体じゅうが、苦しいんだよ。心も、ぎゅうぎゅうぎゅうと苦しい。▲お昼休み、庭の見える、金沢駅の地下の待合ベンチで市販のお弁当を食べたあと、ベンチで横になる。(人目を気にしていられない)。▲毎日、業務の部屋に入る前に、私物をロッカーに預けなければいけないのだが(その日によってロッカーは変わる)、本日は、どこのロッカーに入れたのか、わからなくなってしまった。就業時間後、大ごとな小事件となって(←コトバが矛盾)ロッカーを探索してもらうことに。先週の日記に「お弁当忘れた」だの「お茶忘れた」だの書いていたが、やっぱ、メンタルな信号が出ているのだろうか?▲「誰もが新しいことを覚えるのはたいへん」。それは、わかる。本日、ふと気付いたのだが、「わたしよりも知識の習得が遅いようにも見受けられる人が、とても明るい。もちろん内面は分からないけれど、明るく見える。辞めたいそぶりも、ない。な、の、に、わたしは、どーして、こんな、自分で自分の首を絞めるような精神状態になるのか。「最初は難しいの当然だよね」と、もっと軽く考えられないのか。ここまで苦しがる必要、ホントはないでしょ。▲そして、思ったのさ。「たった一週間で辞める決意をするなんて」とまわりは不思議な思いでいるか、あるいは「単なる根性なし」と見ているか、もしかして、その程度の認識なの? わたしのホントに辛いこの精神状態って、もしかして、1ミリも他者に通じていないの!? (そうか、そうだな。「業務のレベルが思ったより高くて、ついていけそうにない」としか、辞めたい理由を挙げていなかったもん)。一般人は「ウツ保持者のメンタル面・・・プレッシャーを異様に感じやすい。ストレスに超々弱い。など」に思いをはせることはない、という当然の事実を忘れていたぞー。そうか、そうか、認識の違いがあったのねー。(まわりには自分のウツを告白していない)。▲そもそも一般人にまじって仕事をしようとした自分が、問題の始まり。▲一番よいのは、自分の心身の状況を、恥しがらずにまわりに話すことなんだろうな。




コメントの投稿

非公開コメント

背伸びせず、ゆるゆると日常生活などをつづります

はえともみ

Author:はえともみ
 
万の風になって、生きる。

ちちんぷいぷい~。
(HSPの自覚あり)
「うつと仲良く! ひきこもりだっていいじゃない」と
開き直って生きてたら
元気になってきました。

→ 近年は、老母の観察メモの
(&それに伴う自身の変化など)
色合いが濃くなっております。
・・・ま、長い人生の一コマですな。

徒然な日々も、留まることはない。
すべてがいとおしい。だから書く?

最新記事
過去ログ

2020年 05月 【54件】
2020年 04月 【66件】
2020年 03月 【56件】
2020年 02月 【28件】
2020年 01月 【90件】
2019年 12月 【66件】
2019年 11月 【68件】
2019年 10月 【74件】
2019年 09月 【50件】
2019年 08月 【95件】
2019年 07月 【59件】
2019年 06月 【100件】
2019年 05月 【76件】
2019年 04月 【67件】
2019年 03月 【74件】
2019年 02月 【55件】
2019年 01月 【70件】
2018年 12月 【57件】
2018年 11月 【73件】
2018年 10月 【63件】
2018年 09月 【76件】
2018年 08月 【54件】
2018年 07月 【65件】
2018年 06月 【72件】
2018年 05月 【86件】
2018年 04月 【104件】
2018年 03月 【112件】
2018年 02月 【88件】
2018年 01月 【89件】
2017年 12月 【91件】
2017年 11月 【89件】
2017年 10月 【94件】
2017年 09月 【88件】
2017年 08月 【80件】
2017年 07月 【77件】
2017年 06月 【97件】
2017年 05月 【120件】
2017年 04月 【83件】
2017年 03月 【102件】
2017年 02月 【87件】
2017年 01月 【77件】
2016年 12月 【100件】
2016年 11月 【91件】
2016年 10月 【70件】
2016年 09月 【73件】
2016年 08月 【86件】
2016年 07月 【70件】
2016年 06月 【63件】
2016年 05月 【70件】
2016年 04月 【74件】
2016年 03月 【64件】
2016年 02月 【44件】
2016年 01月 【57件】
2015年 12月 【64件】
2015年 11月 【68件】
2015年 10月 【74件】
2015年 09月 【71件】
2015年 08月 【66件】
2015年 07月 【71件】
2015年 06月 【65件】
2015年 05月 【74件】
2015年 04月 【68件】
2015年 03月 【56件】
2015年 02月 【63件】
2015年 01月 【56件】
2014年 12月 【52件】
2014年 11月 【50件】
2014年 10月 【41件】
2014年 09月 【40件】
2014年 08月 【38件】
2014年 07月 【36件】
2014年 06月 【32件】
2014年 05月 【32件】
2014年 04月 【31件】
2014年 03月 【40件】
2014年 02月 【35件】
2014年 01月 【27件】
2013年 12月 【48件】
2013年 11月 【79件】
2013年 10月 【57件】
2013年 09月 【28件】
2013年 08月 【28件】
2013年 07月 【33件】
2013年 06月 【46件】
2013年 05月 【25件】
2013年 04月 【26件】
2013年 03月 【59件】
2013年 02月 【85件】
2013年 01月 【73件】
2012年 12月 【34件】
2012年 11月 【59件】
2012年 10月 【50件】
2012年 09月 【43件】
2012年 08月 【22件】
2012年 07月 【23件】
2012年 06月 【21件】
2012年 05月 【17件】
2012年 04月 【27件】
2012年 03月 【4件】
2012年 02月 【10件】
2012年 01月 【11件】
2011年 12月 【14件】
2011年 11月 【10件】
2011年 10月 【34件】
2011年 09月 【2件】
2011年 08月 【4件】
2011年 07月 【2件】
2011年 02月 【2件】
2011年 01月 【1件】
2010年 11月 【50件】
2010年 10月 【16件】
2010年 09月 【38件】
2010年 08月 【40件】
2010年 07月 【30件】
2010年 05月 【22件】
2010年 04月 【20件】
2010年 03月 【12件】
2010年 02月 【45件】
2010年 01月 【16件】
2009年 12月 【31件】
2009年 11月 【15件】
2009年 10月 【14件】
2009年 09月 【45件】
2009年 08月 【28件】
2009年 07月 【37件】
2009年 06月 【27件】
2009年 05月 【29件】
2009年 04月 【38件】
2009年 03月 【33件】
2009年 02月 【42件】
2009年 01月 【39件】
2008年 12月 【37件】
2008年 11月 【35件】
2008年 10月 【41件】
2008年 09月 【35件】
2008年 08月 【32件】
2008年 07月 【33件】
2008年 06月 【29件】
2008年 05月 【25件】
2008年 04月 【30件】
2008年 03月 【31件】
2008年 02月 【28件】
2008年 01月 【32件】
2007年 12月 【33件】
2007年 11月 【38件】
2007年 10月 【33件】
2007年 09月 【46件】
2007年 08月 【36件】
2007年 07月 【47件】
2007年 06月 【33件】
2007年 05月 【57件】
2007年 04月 【52件】
2007年 03月 【49件】
2007年 02月 【69件】
2007年 01月 【8件】

リンク