FC2ブログ

びっくりするほど“現実化可能な箱”というのがあって、
「1つ、あんたも入れていいよ」と云われたら

「人にやさしい自分」とか「おだやかな自分」とか
そういうこと書いて入れると思う。


お金も欲しい。
気持ちのいい部屋にも住みたい。
いっぱいの愛情にも触れたい。
などなど

そういう具体的な欲望ももちろんわたしにあるのだけれど

「人にやさしい自分」や「おだやかな自分」でいられるということは

すでに、そういった条件が満たされているに違いない!!!

と思う、浅い自分がいるんだよね。

言い方を変えれば

たとえば仕事があって、お金を稼げて、好きな部屋に住めて
(最低限の条件が整ってはじめて)

こころの平穏も訪れるのだろう

またそうなれば、素直に人の愛情も受け入れられる

(ついで話。人に会うのが平気どころか
 人とのコミュニケーションに幸せを感じられるほどの
 こころの余裕(豊かさ)があってこそ
 生きる楽しみを信じられる)

というのが、今の自分にはあるのだ。

(今の自分は。・・・と書いたのは
「上に書いたような環境的な充実が、本来の絶対の条件ではない」
とも思うからだ。ただ、まだまだ勉強の足りないわたしは
そういったわかりやすいエサ(?)を求めているという・・・)


つまり、わたしにとって

「人にやさしい自分」とか「おだやかな自分」であるということは

少なくとも
生きがいや、お金や、住まいなどが、それなりに満たされてこそ

との思いがあるのだ。
(もう一度書くが、これは未熟な思考であるよのぉ)。



好きな仕事をして、お金も住まいも満足していて
それでも、人には理解されがたい苦しみのなかにいる人はいっぱいいると思う。

大きなトラブルもなく、容姿も端麗、才能いっぱい
生きる全ての道が整っているようにみえても
誰にも話すことのできない悩みをもっている人もいるのだろうな。


その人、その人が、そのときの自分をがんばっている。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

追記 酔っぱらって書いていたらしい。(↑)

「条件が整えば、楽になる。幸せに近づく」なんて
(今のわたしのもっている)思考は、ホント、おろかだと思う。

「条件整わずとも、今の、この自分で満たされる、幸せになる」
覚悟をもった瞬間に、望むべく道は生まれるのだろう。

コメントの投稿

非公開コメント

背伸びせず、ゆるゆると日常生活などをつづります

はえともみ

Author:はえともみ
 
万の風になって、生きる。

ちちんぷいぷい~。
(HSPの自覚あり)
「うつと仲良く! ひきこもりだっていいじゃない」と
開き直って生きてたら
元気になってきました。

→ 近年は、老母の観察メモの
(&それに伴う自身の変化など)
色合いが濃くなっております。
・・・ま、長い人生の一コマですな。

徒然な日々も、留まることはない。
すべてがいとおしい。だから書く?

最新記事
過去ログ

2020年 06月 【6件】
2020年 05月 【62件】
2020年 04月 【66件】
2020年 03月 【56件】
2020年 02月 【28件】
2020年 01月 【90件】
2019年 12月 【66件】
2019年 11月 【68件】
2019年 10月 【74件】
2019年 09月 【50件】
2019年 08月 【95件】
2019年 07月 【59件】
2019年 06月 【100件】
2019年 05月 【76件】
2019年 04月 【67件】
2019年 03月 【74件】
2019年 02月 【55件】
2019年 01月 【70件】
2018年 12月 【57件】
2018年 11月 【73件】
2018年 10月 【63件】
2018年 09月 【76件】
2018年 08月 【54件】
2018年 07月 【65件】
2018年 06月 【72件】
2018年 05月 【86件】
2018年 04月 【104件】
2018年 03月 【112件】
2018年 02月 【88件】
2018年 01月 【89件】
2017年 12月 【91件】
2017年 11月 【89件】
2017年 10月 【94件】
2017年 09月 【88件】
2017年 08月 【80件】
2017年 07月 【77件】
2017年 06月 【97件】
2017年 05月 【120件】
2017年 04月 【83件】
2017年 03月 【102件】
2017年 02月 【87件】
2017年 01月 【77件】
2016年 12月 【100件】
2016年 11月 【91件】
2016年 10月 【70件】
2016年 09月 【73件】
2016年 08月 【86件】
2016年 07月 【70件】
2016年 06月 【63件】
2016年 05月 【70件】
2016年 04月 【74件】
2016年 03月 【64件】
2016年 02月 【44件】
2016年 01月 【57件】
2015年 12月 【64件】
2015年 11月 【68件】
2015年 10月 【74件】
2015年 09月 【71件】
2015年 08月 【66件】
2015年 07月 【71件】
2015年 06月 【65件】
2015年 05月 【74件】
2015年 04月 【68件】
2015年 03月 【56件】
2015年 02月 【63件】
2015年 01月 【56件】
2014年 12月 【52件】
2014年 11月 【50件】
2014年 10月 【41件】
2014年 09月 【40件】
2014年 08月 【38件】
2014年 07月 【36件】
2014年 06月 【32件】
2014年 05月 【32件】
2014年 04月 【31件】
2014年 03月 【40件】
2014年 02月 【35件】
2014年 01月 【27件】
2013年 12月 【48件】
2013年 11月 【79件】
2013年 10月 【57件】
2013年 09月 【28件】
2013年 08月 【28件】
2013年 07月 【33件】
2013年 06月 【46件】
2013年 05月 【25件】
2013年 04月 【26件】
2013年 03月 【59件】
2013年 02月 【85件】
2013年 01月 【73件】
2012年 12月 【34件】
2012年 11月 【59件】
2012年 10月 【50件】
2012年 09月 【43件】
2012年 08月 【22件】
2012年 07月 【23件】
2012年 06月 【21件】
2012年 05月 【17件】
2012年 04月 【27件】
2012年 03月 【4件】
2012年 02月 【10件】
2012年 01月 【11件】
2011年 12月 【14件】
2011年 11月 【10件】
2011年 10月 【34件】
2011年 09月 【2件】
2011年 08月 【4件】
2011年 07月 【2件】
2011年 02月 【2件】
2011年 01月 【1件】
2010年 11月 【50件】
2010年 10月 【16件】
2010年 09月 【38件】
2010年 08月 【40件】
2010年 07月 【30件】
2010年 05月 【22件】
2010年 04月 【20件】
2010年 03月 【12件】
2010年 02月 【45件】
2010年 01月 【16件】
2009年 12月 【31件】
2009年 11月 【15件】
2009年 10月 【14件】
2009年 09月 【45件】
2009年 08月 【28件】
2009年 07月 【37件】
2009年 06月 【27件】
2009年 05月 【29件】
2009年 04月 【38件】
2009年 03月 【33件】
2009年 02月 【42件】
2009年 01月 【39件】
2008年 12月 【37件】
2008年 11月 【35件】
2008年 10月 【41件】
2008年 09月 【35件】
2008年 08月 【32件】
2008年 07月 【33件】
2008年 06月 【29件】
2008年 05月 【25件】
2008年 04月 【30件】
2008年 03月 【31件】
2008年 02月 【28件】
2008年 01月 【32件】
2007年 12月 【33件】
2007年 11月 【38件】
2007年 10月 【33件】
2007年 09月 【46件】
2007年 08月 【36件】
2007年 07月 【47件】
2007年 06月 【33件】
2007年 05月 【57件】
2007年 04月 【52件】
2007年 03月 【49件】
2007年 02月 【69件】
2007年 01月 【8件】

リンク