FC2ブログ

フリーのブログには広告がつきもの。

わたしはブログの文章を書いたあと、
「おためし」表示(プレビュー)をして
どんな記事になるのか、いちを確かめてから
公開しているのだけれど、

その際、画面の一番下にでる広告の内容に
ときどき目がいくことがある。

下の下の記事を書いたときは、

〔高校野球、ダイエット、夏フェス〕であった。

あれ~、どれも、この人生でまったく興味のない
ものばかりなんだがなー。

下の記事を書いたときは、

〔短期バイト、花火大会、アンチエイジング〕

へへ~、花火大会は夕べ検索したし、バイトはたまに
ネットで検索するので、なるほど、「君、ちゃんと
見張っているね」と、パソコンの向こうの存在を意識する。

しかしなあ、アンチエイジング、これ、どーゆーこと。
個人的にはほとんど興味のないつもりだし、それに関する
検索をしたこともない(いやまてよ、昔、白髪染めの検索したか)
のに、たまに、いや、わりとちょくちょく表示されるのだ。

あんた、わたしがどうして、いわゆる
そういうお年頃だと、知ってるの!?

ついでを語ると、このごろ
gooさんのブログを開くと、必ず「タキイの種苗」が表示されるのだ。
夏前にタキイのネット通販の頁を開いたのはもちろん
実際にハーブなどを買ったことまで知られているのだろうか?

ほんと、油断のならない世である。
パソコンの向こうの存在は
きっとあんなことも、こんなことも、わたしに関するあれこれを
知っているのだろうなー。



ところで、

前に、「死後のデジタルライフ」をテーマにした海外のテレビ番組をやっていて
<死んだあと、パソコンの処理はどうすればいいのだろう>
←おかしな文章。死んだら「どうしようもない」のにね。
<web日記の存続あるいは削除と、自分の寿命の関係>などなど
について、たま~に、ゆる~く頭をかすめるわたしは
もちろん見たのだが、
想像とぜーんぜんっ、違う内容だった。

「死んだあとも、ソーシャルネットが自動更新されるサービスがある。
(生前の記事から故人の傾向を読み取るのだったかしら)
天国からの更新!ってわけですね」、などとぬかしおる
わたしの琴線にはまったく引っかからない話。



ときどき、おもうこと。

ここ何年も読んでいて、これからも更新をされれば
ずっと読み続けるかもしれないネット上の個人の頁。

相手はわたしがこっそり読んでいることも知らない関係が大半。

けれど、このままの時間が過ぎれば、
おじいさん、おばあさんになった相手の世界を読み続けることに
なるんだなぁ。

不思議。

子育てをしている方のブログを読んだりもしているので
今は赤ちゃんの話題でも、そのうち、娘の結婚、孫の誕生が
話題になるかもしれない。

不思議、不思議。

とくに長く継続したものになると、その人の浮き沈み、
精神的な波みたいなものまで自然と読み受け取ることになり

ぜんぜん知らない相手でも、「ちょっとは知った」気に
なってしまうのだな。
(それは危険なことでもある)

ネットのなかの頁が何十年と続き、わたしも読み続けるとしたら
それはやはり、一種特別な「関係」かもしれない。

人は「すれ違う」だけでも縁がある。
というけれど、それをいうなら、ネットの世界も同じかも。
膨大な情報の漂う世界のなかで、偶然にしろ
その存在を知った、ネットの向こうの主人公。

ま、よくよく考えてみると、十年ほど前にファンで読んでいた
方たちの頁というのは、著名人であれ、一般人であれ
今はほとんど存在しない。

それをおもうと、今、わたしが読んでいる方たちのネット上の頁が
おじいさん、おばあさんになるまで続き、わたしもそれを読み続ける
なんていうのは、ちょっとした奇跡のようなものなのだろう。


コメントの投稿

非公開コメント

背伸びせず、ゆるゆると日常生活などをつづります

はえともみ

Author:はえともみ
 
万の風になって、生きる。

ちちんぷいぷい~。
(HSPの自覚あり)
「うつと仲良く! ひきこもりだっていいじゃない」と
開き直って生きてたら
元気になってきました。

→ 近年は、老母の観察メモの
(&それに伴う自身の変化など)
色合いが濃くなっております。
・・・ま、長い人生の一コマですな。

徒然な日々も、留まることはない。
すべてがいとおしい。だから書く?

最新記事
過去ログ

2020年 05月 【54件】
2020年 04月 【66件】
2020年 03月 【56件】
2020年 02月 【28件】
2020年 01月 【90件】
2019年 12月 【66件】
2019年 11月 【68件】
2019年 10月 【74件】
2019年 09月 【50件】
2019年 08月 【95件】
2019年 07月 【59件】
2019年 06月 【100件】
2019年 05月 【76件】
2019年 04月 【67件】
2019年 03月 【74件】
2019年 02月 【55件】
2019年 01月 【70件】
2018年 12月 【57件】
2018年 11月 【73件】
2018年 10月 【63件】
2018年 09月 【76件】
2018年 08月 【54件】
2018年 07月 【65件】
2018年 06月 【72件】
2018年 05月 【86件】
2018年 04月 【104件】
2018年 03月 【112件】
2018年 02月 【88件】
2018年 01月 【89件】
2017年 12月 【91件】
2017年 11月 【89件】
2017年 10月 【94件】
2017年 09月 【88件】
2017年 08月 【80件】
2017年 07月 【77件】
2017年 06月 【97件】
2017年 05月 【120件】
2017年 04月 【83件】
2017年 03月 【102件】
2017年 02月 【87件】
2017年 01月 【77件】
2016年 12月 【100件】
2016年 11月 【91件】
2016年 10月 【70件】
2016年 09月 【73件】
2016年 08月 【86件】
2016年 07月 【70件】
2016年 06月 【63件】
2016年 05月 【70件】
2016年 04月 【74件】
2016年 03月 【64件】
2016年 02月 【44件】
2016年 01月 【57件】
2015年 12月 【64件】
2015年 11月 【68件】
2015年 10月 【74件】
2015年 09月 【71件】
2015年 08月 【66件】
2015年 07月 【71件】
2015年 06月 【65件】
2015年 05月 【74件】
2015年 04月 【68件】
2015年 03月 【56件】
2015年 02月 【63件】
2015年 01月 【56件】
2014年 12月 【52件】
2014年 11月 【50件】
2014年 10月 【41件】
2014年 09月 【40件】
2014年 08月 【38件】
2014年 07月 【36件】
2014年 06月 【32件】
2014年 05月 【32件】
2014年 04月 【31件】
2014年 03月 【40件】
2014年 02月 【35件】
2014年 01月 【27件】
2013年 12月 【48件】
2013年 11月 【79件】
2013年 10月 【57件】
2013年 09月 【28件】
2013年 08月 【28件】
2013年 07月 【33件】
2013年 06月 【46件】
2013年 05月 【25件】
2013年 04月 【26件】
2013年 03月 【59件】
2013年 02月 【85件】
2013年 01月 【73件】
2012年 12月 【34件】
2012年 11月 【59件】
2012年 10月 【50件】
2012年 09月 【43件】
2012年 08月 【22件】
2012年 07月 【23件】
2012年 06月 【21件】
2012年 05月 【17件】
2012年 04月 【27件】
2012年 03月 【4件】
2012年 02月 【10件】
2012年 01月 【11件】
2011年 12月 【14件】
2011年 11月 【10件】
2011年 10月 【34件】
2011年 09月 【2件】
2011年 08月 【4件】
2011年 07月 【2件】
2011年 02月 【2件】
2011年 01月 【1件】
2010年 11月 【50件】
2010年 10月 【16件】
2010年 09月 【38件】
2010年 08月 【40件】
2010年 07月 【30件】
2010年 05月 【22件】
2010年 04月 【20件】
2010年 03月 【12件】
2010年 02月 【45件】
2010年 01月 【16件】
2009年 12月 【31件】
2009年 11月 【15件】
2009年 10月 【14件】
2009年 09月 【45件】
2009年 08月 【28件】
2009年 07月 【37件】
2009年 06月 【27件】
2009年 05月 【29件】
2009年 04月 【38件】
2009年 03月 【33件】
2009年 02月 【42件】
2009年 01月 【39件】
2008年 12月 【37件】
2008年 11月 【35件】
2008年 10月 【41件】
2008年 09月 【35件】
2008年 08月 【32件】
2008年 07月 【33件】
2008年 06月 【29件】
2008年 05月 【25件】
2008年 04月 【30件】
2008年 03月 【31件】
2008年 02月 【28件】
2008年 01月 【32件】
2007年 12月 【33件】
2007年 11月 【38件】
2007年 10月 【33件】
2007年 09月 【46件】
2007年 08月 【36件】
2007年 07月 【47件】
2007年 06月 【33件】
2007年 05月 【57件】
2007年 04月 【52件】
2007年 03月 【49件】
2007年 02月 【69件】
2007年 01月 【8件】

リンク