FC2ブログ

◎今シーズンのテレビドラマはいまいちぱっとしない。そんな印象があるものの、生活のメリハリ?というのか、外出することのほとんどないわたしにはテレビドラマを見るのも、立派な仕事なのである。なんたって、「テレビを見よう」という気力があること、それも嬉しい。
◎えっと、日曜の夜は『ATARU』。初回で「なんじゃこれ? 期待以下の以下」と思ったものの、二回目以降も見ていたら、なんとなく面白さがわかってきた。月曜は『鍵のかかった部屋』(全回見ているわけではないが)、ゆるゆると大野君ファンになりつつあるというのが、見始めたきっかけのひとつ。水曜の『リーガル・ハイ』は先週(第5話にして)初めて見た。ほぼ日のテレビドラマ集団の座談会を読んだのがきっかけ。水曜の『クレオパトラな女たち』はたまたま初回から見たものの、面白いとも思わないので止めようかと思ったが、稲森いずみさんと、先の連ドラ『カーネーション』で主人公の恋人役だったヒトが出ているのもあり、なんとなく見ているうちに、やっと面白くなり始めた。木曜の『テンペスト』はごく最近まとめて5話分見た。これも録画しながら最後まで見るだろう。金曜は『もう一度君に、プロポーズ』、こんなドラマを見られる体力が自分にまだあるとは驚きである。竹野内豊さんを初めて「いい」と思ったような。
◎ところで『テンペスト』には谷原章介さんが出ているのだなー。昔はとくに関心もなく、名前と顔が一致する程度だったのだけれど、ご結婚されたあたりから、にわかにわたしのなかの好感度がアップ。多才で多趣味で、温和で、情の厚い男性。この前の『家族に乾杯』にゲスト出演された際の、ご自身のルーツを探す旅を見ていたら、うんうん、わたしの思ったとおり、と、ますます好感度が上がった。
◎『カーネーション』で主人公の恋人役だったヒトは、『開拓者たち』で主人公の弟役をやっていたけれど、あの「出過ぎない」感じが受けているのだろう。ところで、生まれもって人には電気の走りやすいポイントというか、グッと来やすい分野があるとのだと、『開拓者たち』の最終回を見て、つくづく思った。わたしの場合のそのポイントは、開拓とか、植民地とか、生き別れた肉親との再会とか、に現れやすい。中国残留孤児の再会なんて、もう、ダメ。あのドラマのなかでも残留孤児との再会シーンがほんの短くあったけれど、(ほかのことでは鬼のように涙を流さないわたしなのに)うるっと来てしまった。思えば、中国残留孤児の大規模な最初の帰国はわたしが中学生のころで、すでにそのときからこの方面へのおのれの特殊な感情の動きは、あったのである。
◎稲森いずみさんは、これまであまり注目をしてこなかった女優さんなのだけど、「役を狭めない」スゴさをもつ(←過日のブログに書いた杏さんへの尊敬と繋がる話)、そんな意味のことを、ほぼ日の座談会で語られているのを読み、俄然、興味がわいた。今のわたしは、「自分の道をつらぬく」なんて姿勢は一万年も早い!!と、自身のことを思っているので、心を硬くせず、色んなものに飛び込んでいける人がとても魅力的に映るのである。
◎そうそう、書き忘れていたが、上記のドラマたちと別格の楽しみがあるのは、韓国王朝ドラマの『イ・サン』。王さまとソンヨンの行方も気になるし、王妃さまの魅力が、回を重ねるごとに増してきて(命がけでソンヨンを側室にしようとした辺りなんてもう♪ わたしのなかで急上昇の女性だ)、これからも見逃せない。

コメントの投稿

非公開コメント

背伸びせず、ゆるゆると日常生活などをつづります

はえともみ

Author:はえともみ
 
万の風になって、生きる。

ちちんぷいぷい~。
(HSPの自覚あり)
「うつと仲良く! ひきこもりだっていいじゃない」と
開き直って生きてたら
元気になってきました。

→ 近年は、老母の観察メモの
(&それに伴う自身の変化など)
色合いが濃くなっております。
・・・ま、長い人生の一コマですな。

徒然な日々も、留まることはない。
すべてがいとおしい。だから書く?

最新記事
過去ログ

2020年 06月 【6件】
2020年 05月 【62件】
2020年 04月 【66件】
2020年 03月 【56件】
2020年 02月 【28件】
2020年 01月 【90件】
2019年 12月 【66件】
2019年 11月 【68件】
2019年 10月 【74件】
2019年 09月 【50件】
2019年 08月 【95件】
2019年 07月 【59件】
2019年 06月 【100件】
2019年 05月 【76件】
2019年 04月 【67件】
2019年 03月 【74件】
2019年 02月 【55件】
2019年 01月 【70件】
2018年 12月 【57件】
2018年 11月 【73件】
2018年 10月 【63件】
2018年 09月 【76件】
2018年 08月 【54件】
2018年 07月 【65件】
2018年 06月 【72件】
2018年 05月 【86件】
2018年 04月 【104件】
2018年 03月 【112件】
2018年 02月 【88件】
2018年 01月 【89件】
2017年 12月 【91件】
2017年 11月 【89件】
2017年 10月 【94件】
2017年 09月 【88件】
2017年 08月 【80件】
2017年 07月 【77件】
2017年 06月 【97件】
2017年 05月 【120件】
2017年 04月 【83件】
2017年 03月 【102件】
2017年 02月 【87件】
2017年 01月 【77件】
2016年 12月 【100件】
2016年 11月 【91件】
2016年 10月 【70件】
2016年 09月 【73件】
2016年 08月 【86件】
2016年 07月 【70件】
2016年 06月 【63件】
2016年 05月 【70件】
2016年 04月 【74件】
2016年 03月 【64件】
2016年 02月 【44件】
2016年 01月 【57件】
2015年 12月 【64件】
2015年 11月 【68件】
2015年 10月 【74件】
2015年 09月 【71件】
2015年 08月 【66件】
2015年 07月 【71件】
2015年 06月 【65件】
2015年 05月 【74件】
2015年 04月 【68件】
2015年 03月 【56件】
2015年 02月 【63件】
2015年 01月 【56件】
2014年 12月 【52件】
2014年 11月 【50件】
2014年 10月 【41件】
2014年 09月 【40件】
2014年 08月 【38件】
2014年 07月 【36件】
2014年 06月 【32件】
2014年 05月 【32件】
2014年 04月 【31件】
2014年 03月 【40件】
2014年 02月 【35件】
2014年 01月 【27件】
2013年 12月 【48件】
2013年 11月 【79件】
2013年 10月 【57件】
2013年 09月 【28件】
2013年 08月 【28件】
2013年 07月 【33件】
2013年 06月 【46件】
2013年 05月 【25件】
2013年 04月 【26件】
2013年 03月 【59件】
2013年 02月 【85件】
2013年 01月 【73件】
2012年 12月 【34件】
2012年 11月 【59件】
2012年 10月 【50件】
2012年 09月 【43件】
2012年 08月 【22件】
2012年 07月 【23件】
2012年 06月 【21件】
2012年 05月 【17件】
2012年 04月 【27件】
2012年 03月 【4件】
2012年 02月 【10件】
2012年 01月 【11件】
2011年 12月 【14件】
2011年 11月 【10件】
2011年 10月 【34件】
2011年 09月 【2件】
2011年 08月 【4件】
2011年 07月 【2件】
2011年 02月 【2件】
2011年 01月 【1件】
2010年 11月 【50件】
2010年 10月 【16件】
2010年 09月 【38件】
2010年 08月 【40件】
2010年 07月 【30件】
2010年 05月 【22件】
2010年 04月 【20件】
2010年 03月 【12件】
2010年 02月 【45件】
2010年 01月 【16件】
2009年 12月 【31件】
2009年 11月 【15件】
2009年 10月 【14件】
2009年 09月 【45件】
2009年 08月 【28件】
2009年 07月 【37件】
2009年 06月 【27件】
2009年 05月 【29件】
2009年 04月 【38件】
2009年 03月 【33件】
2009年 02月 【42件】
2009年 01月 【39件】
2008年 12月 【37件】
2008年 11月 【35件】
2008年 10月 【41件】
2008年 09月 【35件】
2008年 08月 【32件】
2008年 07月 【33件】
2008年 06月 【29件】
2008年 05月 【25件】
2008年 04月 【30件】
2008年 03月 【31件】
2008年 02月 【28件】
2008年 01月 【32件】
2007年 12月 【33件】
2007年 11月 【38件】
2007年 10月 【33件】
2007年 09月 【46件】
2007年 08月 【36件】
2007年 07月 【47件】
2007年 06月 【33件】
2007年 05月 【57件】
2007年 04月 【52件】
2007年 03月 【49件】
2007年 02月 【69件】
2007年 01月 【8件】

リンク