FC2ブログ

この数年、エッセイ本がちっとも読めない体質になっていたのだけれど、しばらく前に母用に借りた本を気晴らしに手にとってみたら、案外、目が踊らないのである。ちゃんと活字を読める。まあ、拾い読み(面白そうな頁だけ読んでみる)も多いのだけど、それでも、わたしにとっては画期的な変化。

最近読んだもので一番おもしろかったのは、渡辺誠さんの『昭和天皇 日々の食』。昭和天皇のお人柄、宮中内のお食事、大膳(宮中における台所)の様子などなど、興味は尽きないし、渡辺さんの生い立ちや、宮中に上がる前の料理人の世界も楽しめる。

この本の終わりの章には、皇太子さまの独身時代から結婚初期の食にまつわる話も披露されている。昭和天皇がお隠れになられて久しい今、皇太子さまのエピソードは昭和天皇の思い出話とはまた別の意味で興味深い。(今度は『殿下の料理番』を読んでみよう)。

なお、この本に登場する、渡辺さんのお父さんや、「天皇の料理番」の先輩の中島さんや秋山さんも、たいそう魅力的。昔はこういう人がいっぱいいたのだろうなあ。男気があるというか。時代が彼らを作ったのだろう。それぞれの方だけで一冊の本にしてもらいたいほどであるが、残念ながら、渡辺さんはすでに亡くなられているので、それは叶わない。

「へーっ」と意外だったのは、今に伝わる天皇家のお正月の行事は大正時代に整えられたらしいこと。なんでもそのきっかけは、明治時代に宮中の西洋化が急激に進んだことを危惧してなのだと。そうか、そうか、天皇家といえば伝統の象徴のようにも思っていたが、実はわたしたち一般人と同じように明治大正時代にぐっと暮らしは変化して、今も刻々と変化しているのだな。


おまけ① わたしには天皇を格別に崇拝する心の働きはないつもりなのだけど、TVなどで天皇陛下や天皇家の方々のご様子に触れると「敬いたい」センサーが働くこともある。やっぱり、この国の精神的な宝なのだなー。テレビで美智子さまをお見受けすると、いつも心洗われる気分になるし。滲み出る人柄がこんなにも際立っている方々は、わが国において、天皇家のほかにはないだろう。

おまけ② 最近「おっ」と思ったのは、雅子さまが「昼夜逆転」生活をなさっているという、週刊誌の噂。うーむ。うーむ。そうであってもなくても、わたしは雅子さまを応援してるぞい。健やかな気持ちになる瞬間が少しでも多くありますように! !


コメントの投稿

非公開コメント

背伸びせず、ゆるゆると日常生活などをつづります

はえともみ

Author:はえともみ
 
万の風になって、生きる。

ちちんぷいぷい~。
(HSPの自覚あり)
「うつと仲良く! ひきこもりだっていいじゃない」と
開き直って生きてたら
元気になってきました。

→ 近年は、老母の観察メモの
(&それに伴う自身の変化など)
色合いが濃くなっております。
・・・ま、長い人生の一コマですな。

徒然な日々も、留まることはない。
すべてがいとおしい。だから書く?

最新記事
過去ログ

2020年 06月 【5件】
2020年 05月 【62件】
2020年 04月 【66件】
2020年 03月 【56件】
2020年 02月 【28件】
2020年 01月 【90件】
2019年 12月 【66件】
2019年 11月 【68件】
2019年 10月 【74件】
2019年 09月 【50件】
2019年 08月 【95件】
2019年 07月 【59件】
2019年 06月 【100件】
2019年 05月 【76件】
2019年 04月 【67件】
2019年 03月 【74件】
2019年 02月 【55件】
2019年 01月 【70件】
2018年 12月 【57件】
2018年 11月 【73件】
2018年 10月 【63件】
2018年 09月 【76件】
2018年 08月 【54件】
2018年 07月 【65件】
2018年 06月 【72件】
2018年 05月 【86件】
2018年 04月 【104件】
2018年 03月 【112件】
2018年 02月 【88件】
2018年 01月 【89件】
2017年 12月 【91件】
2017年 11月 【89件】
2017年 10月 【94件】
2017年 09月 【88件】
2017年 08月 【80件】
2017年 07月 【77件】
2017年 06月 【97件】
2017年 05月 【120件】
2017年 04月 【83件】
2017年 03月 【102件】
2017年 02月 【87件】
2017年 01月 【77件】
2016年 12月 【100件】
2016年 11月 【91件】
2016年 10月 【70件】
2016年 09月 【73件】
2016年 08月 【86件】
2016年 07月 【70件】
2016年 06月 【63件】
2016年 05月 【70件】
2016年 04月 【74件】
2016年 03月 【64件】
2016年 02月 【44件】
2016年 01月 【57件】
2015年 12月 【64件】
2015年 11月 【68件】
2015年 10月 【74件】
2015年 09月 【71件】
2015年 08月 【66件】
2015年 07月 【71件】
2015年 06月 【65件】
2015年 05月 【74件】
2015年 04月 【68件】
2015年 03月 【56件】
2015年 02月 【63件】
2015年 01月 【56件】
2014年 12月 【52件】
2014年 11月 【50件】
2014年 10月 【41件】
2014年 09月 【40件】
2014年 08月 【38件】
2014年 07月 【36件】
2014年 06月 【32件】
2014年 05月 【32件】
2014年 04月 【31件】
2014年 03月 【40件】
2014年 02月 【35件】
2014年 01月 【27件】
2013年 12月 【48件】
2013年 11月 【79件】
2013年 10月 【57件】
2013年 09月 【28件】
2013年 08月 【28件】
2013年 07月 【33件】
2013年 06月 【46件】
2013年 05月 【25件】
2013年 04月 【26件】
2013年 03月 【59件】
2013年 02月 【85件】
2013年 01月 【73件】
2012年 12月 【34件】
2012年 11月 【59件】
2012年 10月 【50件】
2012年 09月 【43件】
2012年 08月 【22件】
2012年 07月 【23件】
2012年 06月 【21件】
2012年 05月 【17件】
2012年 04月 【27件】
2012年 03月 【4件】
2012年 02月 【10件】
2012年 01月 【11件】
2011年 12月 【14件】
2011年 11月 【10件】
2011年 10月 【34件】
2011年 09月 【2件】
2011年 08月 【4件】
2011年 07月 【2件】
2011年 02月 【2件】
2011年 01月 【1件】
2010年 11月 【50件】
2010年 10月 【16件】
2010年 09月 【38件】
2010年 08月 【40件】
2010年 07月 【30件】
2010年 05月 【22件】
2010年 04月 【20件】
2010年 03月 【12件】
2010年 02月 【45件】
2010年 01月 【16件】
2009年 12月 【31件】
2009年 11月 【15件】
2009年 10月 【14件】
2009年 09月 【45件】
2009年 08月 【28件】
2009年 07月 【37件】
2009年 06月 【27件】
2009年 05月 【29件】
2009年 04月 【38件】
2009年 03月 【33件】
2009年 02月 【42件】
2009年 01月 【39件】
2008年 12月 【37件】
2008年 11月 【35件】
2008年 10月 【41件】
2008年 09月 【35件】
2008年 08月 【32件】
2008年 07月 【33件】
2008年 06月 【29件】
2008年 05月 【25件】
2008年 04月 【30件】
2008年 03月 【31件】
2008年 02月 【28件】
2008年 01月 【32件】
2007年 12月 【33件】
2007年 11月 【38件】
2007年 10月 【33件】
2007年 09月 【46件】
2007年 08月 【36件】
2007年 07月 【47件】
2007年 06月 【33件】
2007年 05月 【57件】
2007年 04月 【52件】
2007年 03月 【49件】
2007年 02月 【69件】
2007年 01月 【8件】

リンク