FC2ブログ

12月2日(水)

またもや病的な自分の内面を見せてしまう話だが・・・

山暮らしという魅力のほとんどを知らずに、先のアルバイト生活をおわったが、それでもわたしは山の魅力にかげりをみてはいない。「どこでもドアー」があるならば、ときどきはあそこへ行って、風景が生活の一部となっていたあの山々と対峙して、深呼吸をしたい。

ただ、人間関係については、どうしようもないシコリを背負って、下界に帰ってきたことは事実である。

山でアルバイトをしていたときのたまの休暇中や、完全に山を下りてからも、頻繁に「叱られる」夢を見ていた。それは現実の山での生活中、しょっちゅう、怒鳴られ、びくびくしていた、ある人との関係が眠りのなかに現れたものであろう、わたしは夢のなかでも、おどおど委縮し、気持ちを圧迫させていた。しばらくこの手の夢がやってこなくなっていたのだけれど(親戚の入院騒動以来、久しくなっていた。それまでは寝ても起きても、山から背負ってきたことを引きずっていたのだ)、先日、また夢を見てしまった。

具合的な山でのハプニングをここに記すのが好ましいのか否なのか、わたしにはわからない。まあ、今はそのことに時間を割く気分ではないので省略するが。ともかく、わかるのは、山生活とさよならしても、わたしは無意識の部分で(*)くよくよしているらしいということだ。

そして、くよくよくよ、くよくよくよ、し続けた結果、どしーんとやってきたのだ。いやいや嘘。くよくよ、くよくよ以上に、わたしは未熟に発酵した腹立ちを、実はずっと抱え続けてきたのだから、訂正しよう、くそくそくそ、くそくそ~っのあげくに、どしーんとやってきたのだ。「こんなにも過ぎた事々に心よじれるなんて、誰のせいでもない、わたしがヘンなんだよな~」。シコリはシコリとして存在して、それは、さ、まぁ、人と人との関係だもの、時にそーゆーこともあるわさ。だけど、そのシコリをここまで引きずるのは、どこにも言い訳できない、わたし自身の人間性のモンダイなのだよなぁ。


* 意識にのぼるところでは、どうとらえていたかというと・・・。「おもしろくない記憶を無理にねじ伏せる必要はない。もちろん無理に美化する必要もない。ただ、じっと時間が過ぎ、何かを許し、何かを素直に受け入れる自分になるのを待てばいい」。わたしに大切なのは、あがくことではなく、じっとそのときを受けとめることなのだろう。

コメントの投稿

非公開コメント

背伸びせず、ゆるゆると日常生活などをつづります

はえともみ

Author:はえともみ
 
万の風になって、生きる。

ちちんぷいぷい~。
(HSPの自覚あり)
「うつと仲良く! ひきこもりだっていいじゃない」と
開き直って生きてたら
元気になってきました。

→ 近年は、老母の観察メモの
(&それに伴う自身の変化など)
色合いが濃くなっております。
・・・ま、長い人生の一コマですな。

徒然な日々も、留まることはない。
すべてがいとおしい。だから書く?

最新記事
過去ログ

2020年 05月 【54件】
2020年 04月 【66件】
2020年 03月 【56件】
2020年 02月 【28件】
2020年 01月 【90件】
2019年 12月 【66件】
2019年 11月 【68件】
2019年 10月 【74件】
2019年 09月 【50件】
2019年 08月 【95件】
2019年 07月 【59件】
2019年 06月 【100件】
2019年 05月 【76件】
2019年 04月 【67件】
2019年 03月 【74件】
2019年 02月 【55件】
2019年 01月 【70件】
2018年 12月 【57件】
2018年 11月 【73件】
2018年 10月 【63件】
2018年 09月 【76件】
2018年 08月 【54件】
2018年 07月 【65件】
2018年 06月 【72件】
2018年 05月 【86件】
2018年 04月 【104件】
2018年 03月 【112件】
2018年 02月 【88件】
2018年 01月 【89件】
2017年 12月 【91件】
2017年 11月 【89件】
2017年 10月 【94件】
2017年 09月 【88件】
2017年 08月 【80件】
2017年 07月 【77件】
2017年 06月 【97件】
2017年 05月 【120件】
2017年 04月 【83件】
2017年 03月 【102件】
2017年 02月 【87件】
2017年 01月 【77件】
2016年 12月 【100件】
2016年 11月 【91件】
2016年 10月 【70件】
2016年 09月 【73件】
2016年 08月 【86件】
2016年 07月 【70件】
2016年 06月 【63件】
2016年 05月 【70件】
2016年 04月 【74件】
2016年 03月 【64件】
2016年 02月 【44件】
2016年 01月 【57件】
2015年 12月 【64件】
2015年 11月 【68件】
2015年 10月 【74件】
2015年 09月 【71件】
2015年 08月 【66件】
2015年 07月 【71件】
2015年 06月 【65件】
2015年 05月 【74件】
2015年 04月 【68件】
2015年 03月 【56件】
2015年 02月 【63件】
2015年 01月 【56件】
2014年 12月 【52件】
2014年 11月 【50件】
2014年 10月 【41件】
2014年 09月 【40件】
2014年 08月 【38件】
2014年 07月 【36件】
2014年 06月 【32件】
2014年 05月 【32件】
2014年 04月 【31件】
2014年 03月 【40件】
2014年 02月 【35件】
2014年 01月 【27件】
2013年 12月 【48件】
2013年 11月 【79件】
2013年 10月 【57件】
2013年 09月 【28件】
2013年 08月 【28件】
2013年 07月 【33件】
2013年 06月 【46件】
2013年 05月 【25件】
2013年 04月 【26件】
2013年 03月 【59件】
2013年 02月 【85件】
2013年 01月 【73件】
2012年 12月 【34件】
2012年 11月 【59件】
2012年 10月 【50件】
2012年 09月 【43件】
2012年 08月 【22件】
2012年 07月 【23件】
2012年 06月 【21件】
2012年 05月 【17件】
2012年 04月 【27件】
2012年 03月 【4件】
2012年 02月 【10件】
2012年 01月 【11件】
2011年 12月 【14件】
2011年 11月 【10件】
2011年 10月 【34件】
2011年 09月 【2件】
2011年 08月 【4件】
2011年 07月 【2件】
2011年 02月 【2件】
2011年 01月 【1件】
2010年 11月 【50件】
2010年 10月 【16件】
2010年 09月 【38件】
2010年 08月 【40件】
2010年 07月 【30件】
2010年 05月 【22件】
2010年 04月 【20件】
2010年 03月 【12件】
2010年 02月 【45件】
2010年 01月 【16件】
2009年 12月 【31件】
2009年 11月 【15件】
2009年 10月 【14件】
2009年 09月 【45件】
2009年 08月 【28件】
2009年 07月 【37件】
2009年 06月 【27件】
2009年 05月 【29件】
2009年 04月 【38件】
2009年 03月 【33件】
2009年 02月 【42件】
2009年 01月 【39件】
2008年 12月 【37件】
2008年 11月 【35件】
2008年 10月 【41件】
2008年 09月 【35件】
2008年 08月 【32件】
2008年 07月 【33件】
2008年 06月 【29件】
2008年 05月 【25件】
2008年 04月 【30件】
2008年 03月 【31件】
2008年 02月 【28件】
2008年 01月 【32件】
2007年 12月 【33件】
2007年 11月 【38件】
2007年 10月 【33件】
2007年 09月 【46件】
2007年 08月 【36件】
2007年 07月 【47件】
2007年 06月 【33件】
2007年 05月 【57件】
2007年 04月 【52件】
2007年 03月 【49件】
2007年 02月 【69件】
2007年 01月 【8件】

リンク