FC2ブログ

10月5日

うーん。ヒトの噂話を書いちゃおぅかなぁ。書いちゃうぞ。いや、これは本人から聞いた話だから「噂」じゃないよなぁ。お喋りの内容をブログ日記に書いちゃうなんて、噂をするよりヒドいぞぉ。■「『10年前に出会っていたら、一目惚れしちゃったわぁぁ~』、って○番テーブルのお客さんに言われちゃったぁぁぁ」と、今朝、喫茶の洗いものをしているわたしに嬉しそうに報告してくれるX君。はい、はい。彼は(聞くところによると)近くの施設でも“イケメン”(←死語か?しかし当地ではこれが標準語)と評判なんだってね。ちなみに、○番テーブルはアラフォー世代の女性三人連れ。■先日は掃除の合間、「夕べ、△△△ちゃんとラブラブの夢を見ちゃったぁぁ」と、楽しそうに教えてくれるX君。(えっ、ラブラブって、どの程度の? △△△ちゃんを知っているだけに、しかも、普段X君は△△△ちゃんに冷たくされている…本人が気づいているかは不明…様子を見ているだけに、わたしはとっさに返す言葉がなかった。■X君、俳優の保坂尚輝(←漢字いい加減)に似た顔立ち。今時の、かっこいいといえばかっこいい顔立ちなのだろう。■知り合いの小学生女児が夏休みに当地に滞在したとき、「○○ちゃん(女児)の恋愛相手にはXはならんだろう(一回り歳が違うから)、わはははは~」と誰かが言って、皆で笑いとばしたその日、わたしが一人でいるとき、「僕、小学5年生に告白されたことあるんだぁぁ」と、X君はぽつりながらも嬉しそうに話しにきた。「ふ~ん」と、つれなく返事をするわたしに、X君は「2~3年前のことなのぉぉ」と反応の追い討ちをかける。しかし、わたしは「最近の小学生はスゴいらしいからねぇ」と距離を置いた、温度の低い返事を。■X君、いつもいつも、たいへん素っ気なくして、ゴメンナサイ。人生の中でトップに準ずるのでは?というくらい、冷たく、素っ気ない態度を、わたしは長期に渡りX君にとっている。彼はずいぶん傷ついていることでしょう。いやいや、あの様子では、案じる100分の1も彼は感じていないのか。■現代若者社会では生き難いだろう、今どき珍しい内面&態度の純朴さをもったX君、わたしを姉的存在として慕ってくれているのだろう。■今の世の中で彼のような純朴なヒトと出会うのは、希少な体験だ。しかし、気持ちに余裕のないわたしは、ただただX君のお喋りにストレスの感情を重ねてしまう。■正直、彼のマイペースぶりを向けられると、イライラするばかりだった。が、やっと「それはわたし自身のモンダイでもある」と、自身の欠点を思い出しつつもある。■これまでは「親しく接するとますます甘えられてしまう」と警戒心を抱いていたが、もはや彼の態度にも幾分の変化が見られるのだから(わたしの冷たい態度にようやく気づいてくれたようで、大分前より「甘え」口調が激減)、わたしはふつ~に付き合えばいい。と頭では分かっても、一度張ったストレスの膜はなかなか剥がれないのであった。■X君はこの数ケ月でとても成長したと思う。「若い」ってイイなぁではなくて、「素直」って大きな力だなぁ。

コメントの投稿

非公開コメント

背伸びせず、ゆるゆると日常生活などをつづります

はえともみ

Author:はえともみ
 
万の風になって、生きる。

ちちんぷいぷい~。
(HSPの自覚あり)
「うつと仲良く! ひきこもりだっていいじゃない」と
開き直って生きてたら
元気になってきました。

→ 近年は、老母の観察メモの
(&それに伴う自身の変化など)
色合いが濃くなっております。
・・・ま、長い人生の一コマですな。

徒然な日々も、留まることはない。
すべてがいとおしい。だから書く?

最新記事
過去ログ

2020年 05月 【54件】
2020年 04月 【66件】
2020年 03月 【56件】
2020年 02月 【28件】
2020年 01月 【90件】
2019年 12月 【66件】
2019年 11月 【68件】
2019年 10月 【74件】
2019年 09月 【50件】
2019年 08月 【95件】
2019年 07月 【59件】
2019年 06月 【100件】
2019年 05月 【76件】
2019年 04月 【67件】
2019年 03月 【74件】
2019年 02月 【55件】
2019年 01月 【70件】
2018年 12月 【57件】
2018年 11月 【73件】
2018年 10月 【63件】
2018年 09月 【76件】
2018年 08月 【54件】
2018年 07月 【65件】
2018年 06月 【72件】
2018年 05月 【86件】
2018年 04月 【104件】
2018年 03月 【112件】
2018年 02月 【88件】
2018年 01月 【89件】
2017年 12月 【91件】
2017年 11月 【89件】
2017年 10月 【94件】
2017年 09月 【88件】
2017年 08月 【80件】
2017年 07月 【77件】
2017年 06月 【97件】
2017年 05月 【120件】
2017年 04月 【83件】
2017年 03月 【102件】
2017年 02月 【87件】
2017年 01月 【77件】
2016年 12月 【100件】
2016年 11月 【91件】
2016年 10月 【70件】
2016年 09月 【73件】
2016年 08月 【86件】
2016年 07月 【70件】
2016年 06月 【63件】
2016年 05月 【70件】
2016年 04月 【74件】
2016年 03月 【64件】
2016年 02月 【44件】
2016年 01月 【57件】
2015年 12月 【64件】
2015年 11月 【68件】
2015年 10月 【74件】
2015年 09月 【71件】
2015年 08月 【66件】
2015年 07月 【71件】
2015年 06月 【65件】
2015年 05月 【74件】
2015年 04月 【68件】
2015年 03月 【56件】
2015年 02月 【63件】
2015年 01月 【56件】
2014年 12月 【52件】
2014年 11月 【50件】
2014年 10月 【41件】
2014年 09月 【40件】
2014年 08月 【38件】
2014年 07月 【36件】
2014年 06月 【32件】
2014年 05月 【32件】
2014年 04月 【31件】
2014年 03月 【40件】
2014年 02月 【35件】
2014年 01月 【27件】
2013年 12月 【48件】
2013年 11月 【79件】
2013年 10月 【57件】
2013年 09月 【28件】
2013年 08月 【28件】
2013年 07月 【33件】
2013年 06月 【46件】
2013年 05月 【25件】
2013年 04月 【26件】
2013年 03月 【59件】
2013年 02月 【85件】
2013年 01月 【73件】
2012年 12月 【34件】
2012年 11月 【59件】
2012年 10月 【50件】
2012年 09月 【43件】
2012年 08月 【22件】
2012年 07月 【23件】
2012年 06月 【21件】
2012年 05月 【17件】
2012年 04月 【27件】
2012年 03月 【4件】
2012年 02月 【10件】
2012年 01月 【11件】
2011年 12月 【14件】
2011年 11月 【10件】
2011年 10月 【34件】
2011年 09月 【2件】
2011年 08月 【4件】
2011年 07月 【2件】
2011年 02月 【2件】
2011年 01月 【1件】
2010年 11月 【50件】
2010年 10月 【16件】
2010年 09月 【38件】
2010年 08月 【40件】
2010年 07月 【30件】
2010年 05月 【22件】
2010年 04月 【20件】
2010年 03月 【12件】
2010年 02月 【45件】
2010年 01月 【16件】
2009年 12月 【31件】
2009年 11月 【15件】
2009年 10月 【14件】
2009年 09月 【45件】
2009年 08月 【28件】
2009年 07月 【37件】
2009年 06月 【27件】
2009年 05月 【29件】
2009年 04月 【38件】
2009年 03月 【33件】
2009年 02月 【42件】
2009年 01月 【39件】
2008年 12月 【37件】
2008年 11月 【35件】
2008年 10月 【41件】
2008年 09月 【35件】
2008年 08月 【32件】
2008年 07月 【33件】
2008年 06月 【29件】
2008年 05月 【25件】
2008年 04月 【30件】
2008年 03月 【31件】
2008年 02月 【28件】
2008年 01月 【32件】
2007年 12月 【33件】
2007年 11月 【38件】
2007年 10月 【33件】
2007年 09月 【46件】
2007年 08月 【36件】
2007年 07月 【47件】
2007年 06月 【33件】
2007年 05月 【57件】
2007年 04月 【52件】
2007年 03月 【49件】
2007年 02月 【69件】
2007年 01月 【8件】

リンク