FC2ブログ

8月10日(土)

♪今年初めてアサガオの花が開いているのを見た。(いつも起きたら、すでにしぼんでいる時間なので…)。「アサガオは朝になったから咲くんじゃない、暗くなって9時間後に咲くんだよ」と前に専門家が話しておられたなー。
♪ぐうぐう、ぐうぐう、昼間は寝てばかり。夕になってやっと活動開始。母の代わりに、畑の水やりと、草むしり。

あまり意味のない、テレビの話・・・
近年、世界のあちこち(たいがい辺鄙なところ)で暮らす日本人を紹介するテレビ番組が多いよね。(ひと昔前、同じようなテーマの書籍を好んで読んでいたけれど、当時はこういうテレビ番組がほとんどなかったような気がするなあ)。わたしも録画して観ることが多い。(田舎なのでキー局より遅れての放送だけど)。今、ざっと思い出すところでいえば・・・。『世界ナゼそこに?日本人~知られざる波乱万丈伝』は、個々の人生にちゃんと時間を割いていて面白い。『世界の秘境で大発見!日本食堂』は、『世界ナゼそこ』の親戚版なの? 料理人未経験の日本人がけっこう現地で成功しているんだよね~。こちらも人生ドラマを見せてくれる。んー、『世界の村で発見!こんなところに日本人』 は、現地にたどり着くまでの紹介が長く(不便なところ!ということばかりに力を入れていて、観ているうちに馬鹿馬鹿しくなってくる。おまけにレポーターがみんな手で引き摺るタイプの荷物をもっていて、舗装されていない道を行く!という画がお約束で見苦しい)、実際に“人”には力を入れていない印象で、おもしろくない。(なのであまり観ない)。『世界の果ての日本人!~ここが私の理想郷~』は、理想郷と謳っているだけあって、その地を選んだ人の幸せぶりが画面からも伝わって、観ているこちらも気持ちいい。あと、海外に嫁いだ日本人の生活を紹介する番組とか、海外で活躍する日本人と日本にいる家族をつなぐ番組とか、ロングステイをテーマにしたもの(これは単独番組だが、定年者ステイや子育てステイを紹介する番組を各局でたまに見かける)とか、まあ、自ら選んで海外に飛び出して根をはっている日本人を取り上げるテレビ番組が増えているのは、時代の要請なのかなあ~。(おおいに結構!)



8月9日(金)

緑のカーテンのゴーヤ、「あしたこそ、あしたこそ(収穫しよう)」と思いつつ、伸ばし伸ばしになっていた。ついに本日、初収穫。すっかり熟れて、種は真っ赤に。(これ、甘いんだよね~。見た目はグミ、味は砂糖をまぶしたフルーツのよう!)。実はざく切りして、そのまま生で食べた。



睡眠にかかわる気になる話をテレビで知った。


●ヒトの体内時計は「平均24時間8分」周期

●その周期、朝方のヒトは短く、夜型のヒトは長い傾向がある。

(我は周期が長いのだな。おおいに納得)。

●「体内時計の異常」を見つける新手法(遺伝子の検査)ができた。

●体内時計の基本は生まれもったものなので、歳とともに変わることはない。

(生活リズムを正す・・・そういう手法は確かにあるが、
いくら正しても、我の場合、すぐにもと(夜型)に戻るなぁ)。

●夜型のヒトは朝から昼にかけての日光を浴びるのがよい。

朝型のヒトは午後から夕にかけての日光を浴びるのがよい。

8月8日(木)

◎あたらしいクーラーがやってきた。お夕飯は窓を閉めて、しゃぶしゃぶ。豚肉があまかったよ~。涼しい部屋、ああ、贅沢だよ~。
◎もみじを二本剪定。(本当は葉が落ちた頃に剪定するといいのだが・・・。しかもこんな暑いなか、ごめん、木々よ)。とてもすっきりした。

8月7日(水)

◎立秋だそうな。
◎おばあちゃんが「おいしい、おいしい」とプリンを食べて、(電池を入れ替えた)腕時計がまた動くようになったと喜ぶ、そんな時間をともに過ごせる我はしあわせ者だ。


 
 
 

足だけ海水浴。

8月6日(火)

◎さぎ草、やっと咲いた。毎年その姿の不思議に見とれる花だ。
◎今年は、かあぁぁぁっとした暑さが足りないなぁ。打ち水をしようという気分にならないぞ。青空に浮かぶ入道雲もまだ見ていない。
◎祖母のところ、ホームセンター、庭の水やり。平和に一日が終わる。




8月5日(月)

水口さんがマネージャーになるのを見逃してしまう(寝坊、残念)。ぼぼぼ~っと、午後を過ごす。今や、盆栽に水をやるのが「生きがい」のようなものだ(気分は老域に達している?)。深夜、村上龍のテレビ番組で「月額60万以上の老人病院」をとりあげていた。胃ろうのヒトが口から食事をとれるようになり、ボケて暗い表情のヒトが笑顔をとり戻す、飲酒もOK、深夜目が覚めてもおしゃべり相手がいる、などなど、一般的な老人病院からは考えられない病院であった。「お金で幸福は買えないが、お金で不幸を回避することができる」に同感だ。

今月の「ばなな日記」http://www.yoshimotobanana.com/diary/、これは!!これは!!という話が満載。特に、働く現場の実情というか、いまだ止まらない世の流れというか、痛みというか・・・。(わたしはこういう流れに乗れなくなって、かつ、それとは違う生き方を見い出せなくて、ひきこもっている面もある。かなり都合のいい読み方だが、こんな空気のなかで“まっとう”に会社勤めしていることこそ、人としてやはりおかしいのではないか?というわたしの問いがいくらか肯定された気分にもなった)。

「なにかと厳密でなくてきとうながらも核心はぴしっとつかんでいて」と、ばななさんの出会った素敵集団(ある会社の面々)を表現されている下りが、わたしには印象的だった。だって、わたしの(少なくともここ数年)出会ってきた会社員の人たちは、その正反対「一から百まで厳密ででも核心はなくて(上の意向がすべて。とにかく問題を起こさないことisベストみたいな)」」だからだ。クーラーの話も、目の前にあるように、わかる、わかる、だったな。(消費者としてわかるというよりも、労働者の自分として、わかる、わかる、だった。結局、そういうものがまわりまわってイヤになり労働現場から身をひいてしまったともいえる?)。この際だから言っちゃうけれど、近年のわたし、スーツを着たサラリーマン風の男性を見るだけで気分が減退しちゃうほど、会社・組織、労働というものにアレルギーがあるんだから、どんだけ「否定」感をひきずっているのだか!

ま、愚痴を書いてしまったが、(要注意、「ばなな日記」の内容は決してこんなネガティブラインではありません。わたしの「受け取り方」がこのブログに出ているに過ぎない)、忘れちゃいけないのさ~、わたしがいくら心のなかで愚痴ってみたって、この時代、同じ国で、それとは正反対に暮らしている人々がいることを。どこかには抜け道があり、それを実践している人たちがいる。





小さいことに気がつき過ぎる人は常に人に対する不満から逃れられないみたい。 

横尾忠則さん https://twitter.com/tadanoriyokoo (8月5日)






8月4日(日)

昼の起床、ご飯のあと、田んぼの向こうまで買出し、のち祖母のところへ(髪を少し切る)、庭の水やり、畑の草むしり、帰宅をすると19時半だった。餃子を作る予定だったが、時間が時間だし、疲れているので、鉄板焼きに変更。(仕度が楽なのもあり、この半月で3回は鉄板焼きをしている)。色々と野菜を刻み、小粒にんにくの皮をむき、厚揚げ、白マイタケ、お肉を用意。我が家は料理全般において「・・の素」「・・のタレ」のような調味材料はほとんど使わない。鉄板焼きにおいても、味付けのベースは普通のお醤油で、豆板醤を添えるのが最近のスタイルなのだけど、今日はお肉が鶏だったため、粒マスタードも追加。ふぁああ。「豆板醤+粒マスタード」コンビ、なかなかイケる。夜、テレビのなかの東進の林先生が「できない奴ほど環境に不満を言う」(意訳)と仰っていた。ぐうっ。






8月3日(土)

◎北陸もやっと梅雨が明けたらしい。
◎土用の丑、うなぎを食べる。(稚魚が少ないと報じられるなか、今年は食べなくていいやと思っていたが、母のうなぎ熱が勝り・・・)。
◎先日から手がけていた、松の手入れ、やっと終わる。(松一本に何日かかったやら。かなり怪しい仕上がり。ううっ)。
◎浜辺まで地元の花火大会を少し見に行く。やっぱ、しょぼかった。



ぷはっ。日記を休んでしまった。もちろん、忙しかったのではない。パソコンを触る気分がやってこず、ぼぉぉぉっとしているうちに日が流れてしまったのだ。このままでは永久に日記を再開する機会を逸しかねないので、梅雨明けした本日、久々に日記を書こう。

◎7月23日(火)の午後、実家に戻る。(いまだ滞在)。
◎昼に起き、『あまちゃん』の再放送を見ながら昼食を食べて、ごろごろ休んで、夕方近くなってから、庭いじりをするか、自転車で食料の買い出しに行くか、(このどちらかをした日は“働いた”って気持ちになれるので、夕飯も美味しい)、夜はまたごろごろして、深夜もごろごろして、(ごろごろのなかみは、横になってテレビを眺める、である)、そして、夜の明ける前に眠る。これが一番多いパターンかな。
◎二度ほど、凹む。(一度目の痛手が和らいだ頃、二度目の痛手が来て、・・・ぐぐぐ、現在も立ち直り中)。原因は同じなのよね。なんて繊細(←自分で言うか!)なんでしょ、人の性格に触れて、ショックのあまり、自分をダメにするほど凹むなんて。
◎凹みのピーク時は、ええ、当然、寝込みました。
◎雨の日が多かったせいか、例年より涼しく感じる。真夏って感じがしない。
◎T子さんがアメリカに行っているので、おばあちゃんが寂しがっている。
◎ご汁(枝豆をつぶして、ふわっと泡状にしたお汁)、季節のお味でした。
◎水口さん(松田龍平が『あまちゃん』のなかで演じている)、いいわー。
◎頭の薬は数日飲んで、数日飲まず、の繰り返し。
◎横尾忠則さんのツイッターで「松井秀喜がNYの部屋の中から野球に関する物、ボールもバッドも写真もすべて一掃した」らしいと知る。
                            など、など。

そしていつの間にか、web日記を始めてから、まる十年が過ぎていた。



背伸びせず、ゆるゆると日常生活などをつづります

はえともみ

Author:はえともみ
 
万の風になって、生きる。

ちちんぷいぷい~。
(HSPの自覚あり)
「うつと仲良く! ひきこもりだっていいじゃない」と
開き直って生きてたら
元気になってきました。

→ 近年は、老母の観察メモの
(&それに伴う自身の変化など)
色合いが濃くなっております。
・・・ま、長い人生の一コマですな。

徒然な日々も、留まることはない。
すべてがいとおしい。だから書く?

最新記事
過去ログ

2020年 05月 【52件】
2020年 04月 【66件】
2020年 03月 【56件】
2020年 02月 【28件】
2020年 01月 【90件】
2019年 12月 【66件】
2019年 11月 【68件】
2019年 10月 【74件】
2019年 09月 【50件】
2019年 08月 【95件】
2019年 07月 【59件】
2019年 06月 【100件】
2019年 05月 【76件】
2019年 04月 【67件】
2019年 03月 【74件】
2019年 02月 【55件】
2019年 01月 【70件】
2018年 12月 【57件】
2018年 11月 【73件】
2018年 10月 【63件】
2018年 09月 【76件】
2018年 08月 【54件】
2018年 07月 【65件】
2018年 06月 【72件】
2018年 05月 【86件】
2018年 04月 【104件】
2018年 03月 【112件】
2018年 02月 【88件】
2018年 01月 【89件】
2017年 12月 【91件】
2017年 11月 【89件】
2017年 10月 【94件】
2017年 09月 【88件】
2017年 08月 【80件】
2017年 07月 【77件】
2017年 06月 【97件】
2017年 05月 【120件】
2017年 04月 【83件】
2017年 03月 【102件】
2017年 02月 【87件】
2017年 01月 【77件】
2016年 12月 【100件】
2016年 11月 【91件】
2016年 10月 【70件】
2016年 09月 【73件】
2016年 08月 【86件】
2016年 07月 【70件】
2016年 06月 【63件】
2016年 05月 【70件】
2016年 04月 【74件】
2016年 03月 【64件】
2016年 02月 【44件】
2016年 01月 【57件】
2015年 12月 【64件】
2015年 11月 【68件】
2015年 10月 【74件】
2015年 09月 【71件】
2015年 08月 【66件】
2015年 07月 【71件】
2015年 06月 【65件】
2015年 05月 【74件】
2015年 04月 【68件】
2015年 03月 【56件】
2015年 02月 【63件】
2015年 01月 【56件】
2014年 12月 【52件】
2014年 11月 【50件】
2014年 10月 【41件】
2014年 09月 【40件】
2014年 08月 【38件】
2014年 07月 【36件】
2014年 06月 【32件】
2014年 05月 【32件】
2014年 04月 【31件】
2014年 03月 【40件】
2014年 02月 【35件】
2014年 01月 【27件】
2013年 12月 【48件】
2013年 11月 【79件】
2013年 10月 【57件】
2013年 09月 【28件】
2013年 08月 【28件】
2013年 07月 【33件】
2013年 06月 【46件】
2013年 05月 【25件】
2013年 04月 【26件】
2013年 03月 【59件】
2013年 02月 【85件】
2013年 01月 【73件】
2012年 12月 【34件】
2012年 11月 【59件】
2012年 10月 【50件】
2012年 09月 【43件】
2012年 08月 【22件】
2012年 07月 【23件】
2012年 06月 【21件】
2012年 05月 【17件】
2012年 04月 【27件】
2012年 03月 【4件】
2012年 02月 【10件】
2012年 01月 【11件】
2011年 12月 【14件】
2011年 11月 【10件】
2011年 10月 【34件】
2011年 09月 【2件】
2011年 08月 【4件】
2011年 07月 【2件】
2011年 02月 【2件】
2011年 01月 【1件】
2010年 11月 【50件】
2010年 10月 【16件】
2010年 09月 【38件】
2010年 08月 【40件】
2010年 07月 【30件】
2010年 05月 【22件】
2010年 04月 【20件】
2010年 03月 【12件】
2010年 02月 【45件】
2010年 01月 【16件】
2009年 12月 【31件】
2009年 11月 【15件】
2009年 10月 【14件】
2009年 09月 【45件】
2009年 08月 【28件】
2009年 07月 【37件】
2009年 06月 【27件】
2009年 05月 【29件】
2009年 04月 【38件】
2009年 03月 【33件】
2009年 02月 【42件】
2009年 01月 【39件】
2008年 12月 【37件】
2008年 11月 【35件】
2008年 10月 【41件】
2008年 09月 【35件】
2008年 08月 【32件】
2008年 07月 【33件】
2008年 06月 【29件】
2008年 05月 【25件】
2008年 04月 【30件】
2008年 03月 【31件】
2008年 02月 【28件】
2008年 01月 【32件】
2007年 12月 【33件】
2007年 11月 【38件】
2007年 10月 【33件】
2007年 09月 【46件】
2007年 08月 【36件】
2007年 07月 【47件】
2007年 06月 【33件】
2007年 05月 【57件】
2007年 04月 【52件】
2007年 03月 【49件】
2007年 02月 【69件】
2007年 01月 【8件】

リンク