FC2ブログ

二度寝のち

10月13日(土)その2

母を迎えに来た近所の人の声を
うつらうつらと聞いたり、「アラームの鳴る直前に
目が覚めては、アラームを遅らせまた眠る」を
何度も何度も繰り返し、結局、11時の起床。

階下の居間に行くと、コタツが「最強」で
つけっぱなし。

はふぅー。



トマトジュースだけ飲み、ダッシュでゴオ。
DVD返却(本日午前中期限)&スーパー買出し。

帰宅して、おひとりさまランチを食べようとした
午後2時過ぎ、母、帰宅。

あとは、昨日買った野菜をプランター植えしたり
冬の寄せ花をつくったりと、おだやかに過ごす。



今日に限ったことではないが
昼前から外活動した日は
午後早々にエネルギーが切れる。

夕方、コタツ寝して
なんとか夕飯の支度。



天のレベルで俯瞰すれば
わたしは「自分の存在を示したい」から
今の自分の人生に母の老いを招いているのか?

(世話することで自己満足する。
ガミガミ云って、存在を主張する。など)

おそろしやー、自分。

今日も珍道中

10月13日(土)その1

朝7時半、ドタ…ドダ…ドタ…っと
階下から3、4回立て続けに大きな音が。

(夏のあいだは母の寝室の近くに寝ており
ちょっとしたことでもすぐ見に行けたが
おとといより二階で眠るようにしたので
いちいち階下に様子を見に行くのがメンドウ)

水をハデにこぼしたと・・・
(新品のふすまが~)
そもそも今日は8時半にお出かけの予定・・・
寝坊をしたらしい・・・
昨夜は途中覚醒の床で『家族に乾杯』再放送を
見て、それから睡眠導入剤を飲んだそうな・・・
時間を逆算して、それは危険な行為
(今からクスリの効果が最大になる時間帯では?)・・・
強すぎるから半粒にしてね、と、いつも
お願いしているのになぁ。半分に割っておいても
無視されるし・・・、自分で一粒飲んだようだ・・・
ふーむ、このどさくさに紛れて、おもらしした模様・・・
おパンツシートをちゃんと替えてね、と再三
頼んでおり、いつも「はい。はい」と返事はするものの
偶の入浴時かおもらしした時以外替えないんだもんな・・・
シートがすでに吸水力限界の状態だったのか、それとも
一回の受け入れ量が足りんのか? (買うたびに
吸収量のパワーアップをしているが、それでも足りん?
同タイプではほぼ最大級の吸収力と思うのだけど)・・・

あとかたづけして、朝ごはんを出して
着替えをした母を見たら、ズボンの下に
あたらしいパンツ&濡れたパンツの二重穿き
しているのが見える・・・

うふふ。
(毎日が珍道中)

「気をつけて行って来てね」と、あとは母に任せ
わたしは再びお布団へ。

前)夏を解体

昨夜から、真夏前以来の
二階で就寝している。

(クーラの夜間使用をもったいながる母に
付き添う形で、わたしも一階・・・母の寝室の
隣か、隣の隣の部屋・・・で寝るようにしていたら
涼しくて、助かった夏だった。

あと、二階はがんがん日が当たって
午前中から寝ていられないほどの暑さ
なので、その面でも助かった)



今年度の前半は母の老化が顕著になり
夜中に転んだり転びそうになったりetcもあり

彼女がトイレに立つ度に、こちらも気になって
再び寝床に入るのを手伝ったりと

なにかあるたびに目を覚まし見守りしていたので
・・・半ばそれが習慣化して・・・

ただでさえ、中年になり浅くなった睡眠が
ますます浅く細切れになっていたのだよなぁ。



これでは、こちらの身がもたないし
朝は(前の晩に用意しておいた)
食事プレートを、自分で冷蔵庫から出して
ひとりでとってください、と、基本するようにして

・・・たまたまそういう時間帯にわたしも
目が覚めれば、「上げ膳」するが、ムリしては
起きないようにしよう・・・

と、夏モードを解体しております。

後)課題そのまま

久々の、二階寝で、よく眠れました。

(しかし、日中の日差しって、あんなに
暑かったのだな。眩しいだけでなく、暑い。
・・・ので、掛布団で日差しの防波堤をつくって
ぐうぐう寝た)



一年以上前に、障子を張りなおそうと
はずし・・・そのままなの。南と東の窓から
外の光がガラスを通してそのまま入る。

だらしない我はいまだ障子貼りをしておらず
・・・一年程放置し続けた挙句、今夏・・・
「障子でも十分な遮光にはならず、眩しいもんなー」
「そうだ、障子は止めて、カーテン生活に切り替えよう」と
考えるに至り、一通りの備品を買い込んだのだが

とほほのほ~、いまもって
カーテンレールすらとりつけてない!

早起き、活動、眠い。

10月12日(金)

朝9時半頃の起床。

(朝4時くらいに入眠して
途中1~2回目を覚ましたけれど
トイレには一度も行かず(これは珍しい)
この時間まで眠りつづけたのって
たいへんビバビバ♪)

まだ寝ていたかったけど
階下のピンポン音で目が覚めてしまったし
おしっこをしたかったので
がんばって布団を出て、二度寝はせず。
(えらい!自分)



クロネコヤマトに行ったら
ケイタイを忘れて、送り先の住所が分からず
あうー、家にもどって

昼食をとったのち、出直す。



ふすまが届く。

ありがとうございますだ。

(事前に知らせを受けた届け時間より
30分も早くて・・・Tha田舎時間・・・
・・・郷に入れば郷に従えというけれど、この
「約束の時間より早く来訪する」習慣は
ほんまやめてほしい。

今日は到着の前に、カモイの奥の
(推定)55年分くらいのホコリをとったり
掃除をしてたんよ!)



午後後半は、ホームセンター。

水菜、春菊、小松菜(各10苗パック)と
葉牡丹&ビオラ5色、あと植物用の
万田酵素と有機液肥というものを
ためしに買ってみる。

予報にない雨が降ってきて
「!!!」となったが、やがて止み
ゆっくりと田んぼ道を帰る。



意識を失いそうなほど、眠い。

基本「生きていることが、・・・」

10月11日(木)つづき

うん、予定していたこと
(Bちゃんの誕生日プレゼントを送るため
郵便局にごお)を出来なかったけど

あしたクロネコに行けばいいや。

なにより、凹み系の深みにはいることなく
今日の夜を迎えられたことに感謝。

やれるときに、やれることを。すればいい。



「うまくいかない」ことを気にしすぎ落ち込んだり
予定通りにすすまないことに罪悪感を抱いたり
するのは

「うまくいかない」「予定通りにすすまない」こと
そのものよりも、はるかにはるかに
自分にとっての害なのだ。

凹み系のモードに行ったり
からだが動かなかったりしても
それが長引かなければ、感謝をしたいし
なにより自分を褒めたい。

たとえ、深い凹みに落ちたり
からだの動かない日がつづいても
基本「生きていることが、ラッキー」なのだ。


鶏の背肉のネギだれ

10月11日(木)

きのうは、すっきり掃除をしたうえに
ふすまを何枚も外して、なんだか
家の様子が違うことにわくわくしたが

・・・ふすまを外すだけで、あんなにも
家が広く見えるのね・・・

きょうは夕まで、ほぼ寝たきり状態。

(朝、雨のなかゴミ出しに行き
きのう用意しておいた母の朝食を出し
またお布団に入って寝たり起きたりし、
昼に「一人で食べてね」と、トーストと
インスタントのスープだけ用意して
またお布団に戻り、ざーざー雨音を聞きながら
電気毛布の温もりのなか、夢うつつ)



以前なら、こういう日は
「もう終日ダメ。下手したら
翌日も翌々日もダメ。(寝たきりの連鎖)」に
陥るところだが

神さまありがとうございます。

寝起きのお風呂に入って、アイスを食べ
コーヒーを淹れて二杯くらいのみ

それでも全然元気がでなくて
また休んじゃおうかっ、と半分くらい
思っていたのだけど

一日3食続けて「おさびし食」(老母)にするのは
あまりよろしいことではないよなぁぁ・・・
(こちらの体調が最悪のときは仕方ないが
今はそれほどでもないのだし)と

台所に立つ。

鶏の背肉のネギだれ、という
半加工の冷凍肉を流水解凍し
ピーマン・ニンニク・ししとう・玉葱と
一緒に焼いて

きのうの味噌汁(なめこ・めかぶ)の残りを
温めなおしがてら、絹豆腐となめこを追加して

など。

背伸びせず、ゆるゆると日常生活などをつづります

はえともみ

Author:はえともみ
 
ちちんぷいぷい~。
(HSPの自覚あり)
「うつと仲良く! ひきこもりだっていいじゃない」と
開き直って生きてたら
元気になってきました。

→ 近年は、老母の観察メモの
(&それに伴う自身の変化など)
色合いが濃くなっております。
・・・ま、長い人生の一コマですな。

徒然な日々も、留まることはない。
すべてがいとおしい。だから書く?

最新記事
過去ログ

2018年 10月 【46件】
2018年 09月 【76件】
2018年 08月 【54件】
2018年 07月 【65件】
2018年 06月 【72件】
2018年 05月 【86件】
2018年 04月 【104件】
2018年 03月 【112件】
2018年 02月 【88件】
2018年 01月 【89件】
2017年 12月 【91件】
2017年 11月 【89件】
2017年 10月 【94件】
2017年 09月 【88件】
2017年 08月 【80件】
2017年 07月 【77件】
2017年 06月 【97件】
2017年 05月 【120件】
2017年 04月 【83件】
2017年 03月 【102件】
2017年 02月 【87件】
2017年 01月 【77件】
2016年 12月 【100件】
2016年 11月 【91件】
2016年 10月 【70件】
2016年 09月 【73件】
2016年 08月 【86件】
2016年 07月 【70件】
2016年 06月 【63件】
2016年 05月 【70件】
2016年 04月 【74件】
2016年 03月 【64件】
2016年 02月 【44件】
2016年 01月 【57件】
2015年 12月 【64件】
2015年 11月 【68件】
2015年 10月 【74件】
2015年 09月 【71件】
2015年 08月 【66件】
2015年 07月 【71件】
2015年 06月 【65件】
2015年 05月 【74件】
2015年 04月 【68件】
2015年 03月 【56件】
2015年 02月 【63件】
2015年 01月 【56件】
2014年 12月 【52件】
2014年 11月 【50件】
2014年 10月 【41件】
2014年 09月 【40件】
2014年 08月 【38件】
2014年 07月 【36件】
2014年 06月 【32件】
2014年 05月 【32件】
2014年 04月 【31件】
2014年 03月 【40件】
2014年 02月 【35件】
2014年 01月 【27件】
2013年 12月 【48件】
2013年 11月 【79件】
2013年 10月 【57件】
2013年 09月 【28件】
2013年 08月 【28件】
2013年 07月 【33件】
2013年 06月 【46件】
2013年 05月 【25件】
2013年 04月 【26件】
2013年 03月 【59件】
2013年 02月 【85件】
2013年 01月 【73件】
2012年 12月 【34件】
2012年 11月 【59件】
2012年 10月 【50件】
2012年 09月 【43件】
2012年 08月 【22件】
2012年 07月 【23件】
2012年 06月 【21件】
2012年 05月 【17件】
2012年 04月 【27件】
2012年 03月 【4件】
2012年 02月 【10件】
2012年 01月 【11件】
2011年 12月 【14件】
2011年 11月 【10件】
2011年 10月 【34件】
2011年 09月 【2件】
2011年 08月 【4件】
2011年 07月 【2件】
2011年 02月 【2件】
2011年 01月 【1件】
2010年 11月 【50件】
2010年 10月 【16件】
2010年 09月 【38件】
2010年 08月 【40件】
2010年 07月 【30件】
2010年 05月 【22件】
2010年 04月 【20件】
2010年 03月 【12件】
2010年 02月 【45件】
2010年 01月 【16件】
2009年 12月 【31件】
2009年 11月 【15件】
2009年 10月 【14件】
2009年 09月 【45件】
2009年 08月 【28件】
2009年 07月 【37件】
2009年 06月 【27件】
2009年 05月 【29件】
2009年 04月 【38件】
2009年 03月 【33件】
2009年 02月 【42件】
2009年 01月 【39件】
2008年 12月 【37件】
2008年 11月 【35件】
2008年 10月 【41件】
2008年 09月 【35件】
2008年 08月 【32件】
2008年 07月 【33件】
2008年 06月 【29件】
2008年 05月 【25件】
2008年 04月 【30件】
2008年 03月 【31件】
2008年 02月 【28件】
2008年 01月 【32件】
2007年 12月 【33件】
2007年 11月 【38件】
2007年 10月 【33件】
2007年 09月 【46件】
2007年 08月 【36件】
2007年 07月 【47件】
2007年 06月 【33件】
2007年 05月 【57件】
2007年 04月 【52件】
2007年 03月 【49件】
2007年 02月 【69件】
2007年 01月 【8件】

リンク